目次のブログ
徒然的草子 ~ 気ままな日記 ~
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター

今は何人?

      
プロフィール

ろーる

Author:ろーる
女は30からが旬っ!(仲間由紀恵より)

07’4月にイギリスから帰国し、何とか就職も決まり
新たな目標を模索中!!

コメントお待ちしています☆
ドンドン足跡残していってください!!!

カテゴリー
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最近のコメント
今、何時?
 
お勧めサイト☆
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Lc.追いタイトル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥深い・・・「天使の代理人」

天使の代理人〈上〉 (幻冬舎文庫)天使の代理人〈上〉 (幻冬舎文庫)
(2006/04)
山田 宗樹

商品詳細を見る

天使の代理人〈下〉 (幻冬舎文庫)天使の代理人〈下〉 (幻冬舎文庫)
(2006/04)
山田 宗樹

商品詳細を見る



内容(「BOOK」データベースより)
生命を誕生させるはずの分娩室で行われた後期妊娠中絶。
過去、数百にのぼる胎児の命を奪ってきた助産婦・桐山冬子はある日、
無造作に放置された赤ん坊の目に映る醜い己の顔を見た。
その時から罪の償いのために半生を捧げる決意をした彼女は、
声高に語られることのない“生”を守る挑戦を始める―。
胎児の命、そして中絶の意味を問う衝撃作。




山田宗樹作品はいつも内容が重いんだけど
これは思いと同時に問題定義もあって考えさせられちゃいますね。

それに、男性が書いたとは思えないほどの描写。

女性でもこれほど真剣に中絶のことは知らないし
妊娠して、胎児のこともここまで理解できてるのか・・・

すべての終わりにハッピーエンドかは分からないけど
心に余裕のあるときに読むと面白いかも。

上下巻と長編ではあるけど
かなりすぐ読めてしまえると思いますよ。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

コメント

Secret

☆★Translation★☆
目次ですっ!
■■■ comment ■■■
    ■■■ trackback ■■■
      次へ~ Goッ!
      ブログ内検索
      ランキングサイト♪

      登録しているランキングサイトですっ!
      ポチっとクリックお願いします♪





      ランキングオンライン






      ブログ人気ランキング



      ブログランキング・にほんブログ村へ
       

      レッツ、イングリッシュっ!

      イングリッシュアイランド


      アメリカの子供たちが使ってる
      英単語のゲーム!


      TOEICスコアがすぐわかる!

      さぁ、やってみよう!
      自分のサイトのアクセスアップを一緒に目指しましょうっ!


      ネットでかんたんアルバイト!
      コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録
      開始依頼、2万人が登録している コムズリンクスタッフは、ユーザに優しいアフィリエイトを目指します。


      アフィリエイトサービスプロバイダー。 
      登録も簡単!ワタクシも登録してます!

      LinkShare アフィリエイト
      アフィリエイトサービスプロバイダー。
      一円からの報酬もありますっ!
      是非登録をっ!

      旅行に行くなら・・・
      安い航空券をGET!



      楽天で旅行へ...
      楽天トラベル

      旅立つときは...


      ビーチリゾートをはじめとする
      格安ツアー満載!

      ☆★お買い物★☆
      海外旅行に行くたびチェックしますっ!

      バナー 10000003

      これはお得っ♪
      懸賞が豪華! 1000万円も当たるかも・・・


      フルーツメール

      天気予報

      -天気予報コム- -FC2-
      ページ別ランキング!

      Follow my blog with Bloglovin
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。