目次のブログ
徒然的草子 ~ 気ままな日記 ~
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

今は何人?

      
プロフィール

ろーる

Author:ろーる
女は30からが旬っ!(仲間由紀恵より)

07’4月にイギリスから帰国し、何とか就職も決まり
新たな目標を模索中!!

コメントお待ちしています☆
ドンドン足跡残していってください!!!

カテゴリー
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最近のコメント
今、何時?
 
お勧めサイト☆
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Lc.追いタイトル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団さん「陰日向に咲く」

陰日向に咲く (幻冬舎文庫)陰日向に咲く (幻冬舎文庫)
(2008/08)
劇団ひとり

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)
ホームレスを夢見る会社員。
売れないアイドルを一途に応援する青年。
合コンで知り合った男に遊ばれる女子大生。
老婆に詐欺を働く借金まみれのギャンブラー。
場末の舞台に立つお笑いコンビ。
彼らの陽のあたらない人生に、時にひとすじの光が差す―。
不器用に生きる人々をユーモア溢れる筆致で描き、
高い評価を獲得した感動の小説デヴュー作。



映画にもなっていたので、かなり期待して読みました。

でも、読み終えた後の感想は・・・

う~ん・・・ 何だかねぇ~

って感じ。

かすかな繋がりを持った短編がいくつかあって
最後のお話2話は私は好きだったかな。

このお話のどこを映画化したのかが不思議なくらい。
特に特徴も無い、話題になった理由が分からない・・・

でも、一番ジーンとしたのは解説

劇団ひとりのお父さんが書いてて、
しっかりと読み応えのある文章で、この小説の中で一番印象が残ってる。

この作品も私にとっては期待ハズレだったかな?



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



コメント

Secret

☆★Translation★☆
目次ですっ!
■■■ comment ■■■
    ■■■ trackback ■■■
      次へ~ Goッ!
      ブログ内検索
      ランキングサイト♪

      登録しているランキングサイトですっ!
      ポチっとクリックお願いします♪





      ランキングオンライン






      ブログ人気ランキング



      ブログランキング・にほんブログ村へ
       

      レッツ、イングリッシュっ!

      イングリッシュアイランド


      アメリカの子供たちが使ってる
      英単語のゲーム!


      TOEICスコアがすぐわかる!

      さぁ、やってみよう!
      自分のサイトのアクセスアップを一緒に目指しましょうっ!


      ネットでかんたんアルバイト!
      コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録
      開始依頼、2万人が登録している コムズリンクスタッフは、ユーザに優しいアフィリエイトを目指します。


      アフィリエイトサービスプロバイダー。 
      登録も簡単!ワタクシも登録してます!

      LinkShare アフィリエイト
      アフィリエイトサービスプロバイダー。
      一円からの報酬もありますっ!
      是非登録をっ!

      旅行に行くなら・・・
      安い航空券をGET!



      楽天で旅行へ...
      楽天トラベル

      旅立つときは...


      ビーチリゾートをはじめとする
      格安ツアー満載!

      ☆★お買い物★☆
      海外旅行に行くたびチェックしますっ!

      バナー 10000003

      これはお得っ♪
      懸賞が豪華! 1000万円も当たるかも・・・


      フルーツメール

      天気予報

      -天気予報コム- -FC2-
      ページ別ランキング!

      Follow my blog with Bloglovin
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。