目次のブログ
徒然的草子 ~ 気ままな日記 ~
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター

今は何人?

      
プロフィール

ろーる

Author:ろーる
女は30からが旬っ!(仲間由紀恵より)

07’4月にイギリスから帰国し、何とか就職も決まり
新たな目標を模索中!!

コメントお待ちしています☆
ドンドン足跡残していってください!!!

カテゴリー
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最近のコメント
今、何時?
 
お勧めサイト☆
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Lc.追いタイトル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会女子賛同?「11センチのピンヒール 」

11センチのピンヒール (小学館文庫)11センチのピンヒール (小学館文庫)
(2013/01/04)
LiLy

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

クールじゃなきゃ嫌。だから私は、嘘をつく

「おしゃれ」と「キャリア」と「恋愛」、どれかひとつだけではクールじゃない。
全部手に入れないと意味がない。リコ、24歳。
高校卒業と同時に上京、池袋でひとり暮らしをしながら、
渋谷109でショップ店員として働いてきた。
女友達に些細な見栄をはることで、積み重なっていく小さな嘘。
ブランド品を買うことでどんどん増えていく借金。
自分をカッコよく見せるためについたはずの嘘が、どんどん彼女を孤独にしていく…。
そんなリコが、ある日、恋愛対象にすらならないはずの高校生、タカノと出会って…。



きっとこんな20代の子っていっぱいいるんだろうね~
ウソで身を固めて、固めすぎて身動きが取れなくなる・・・

出会ったのが高校生って言うのがフィクションだなって思うけど
それ以外は普通にありえるお話だね。

友達は大事にしないとねっ!!


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



スポンサーサイト

古代ローマ人は日本的?「ローマ人の物語」

ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) (新潮文庫)ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) (新潮文庫)
(2002/06/01)
塩野 七生

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

前753年、一人の若者ロムルスと彼に従う3千人のラテン人によりローマは建国された。
7代続く王政の下で国家としての形態をローマは整えてゆくが、
前509年、共和政へ移行。その後、成文法制定のために先進国ギリシアへ視察団を派遣する。
ローマ人は絶頂期のギリシアに何を見たのか―。
比類なき大帝国を築きあげた古代ローマ。
その一千年にわたる興亡の物語がいま幕を開ける。



1冊読むだけなら十分面白いし、興味深い。

けど・・・
この本、20冊以上出ているらしい・・・
さすがにすべて読む気にはなれず、1冊で終了。

でも、意外なローマ人との共通点があったりと新発見もいっぱい。
日本人と古代ローマ人は考え方が似ているところもあったみたい。


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



大河ドラマ化希望!「新三河物語」

新三河物語〈上〉 (新潮文庫)新三河物語〈上〉 (新潮文庫)
(2011/03/29)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

永禄3年(1560年)、織田信長の急襲に遭って、今川義元は桶狭間に斃れた。
義元に頤使されていた松平元康(家康)は父祖の地、
西三河は岡崎城に戻り、悲願の独立を果たす。
だが息継ぐ間もなく、一向一揆が勃発。血縁者が敵味方に分かれ、
相争う国力消耗の未曾有の事態から家康を救ったのは大久保忠俊(常源)だった。
忠俊率いる大久保一党の決死の進退が深く胸を打つ戦国歴史小説の巨編。



新三河物語〈中〉 (新潮文庫)新三河物語〈中〉 (新潮文庫)
(2011/03/29)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

徳川の駿河以東への進撃は、武田の南進によって阻まれた。
三方原合戦―家康の前に信玄が立ちはだかる。
潰滅的惨敗を喫した家康だったが、天祐ともいうべき信玄の死により再起する。
武田勝頼との決戦、長篠合戦において大久保忠世・忠佐兄弟が見せた獅子奮迅の活躍は、
信長を驚喜させ、家康の嫡子信康に両雄への憧憬をもたらせた。
しかし、運命は極めて残酷な旋回を見せたのだった。



新三河物語〈下〉 (新潮文庫)新三河物語〈下〉 (新潮文庫)
(2011/03/29)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

本能寺で信長が斃れ、天下は秀吉が簒奪した。
大久保一族では彦左衛門が成長し、忠世・忠佐の奪戦を支え続けた。
上田攻めでは真田昌幸、大坂の陣では幸村の深謀に苦戦しつつも
彼らの忠義は一瞬たりとも揺るがなかった。
やがて、家康は天下を掌握し、忠世・忠佐とも大名となるが…。
大久保一族の衷心と、家康の絶望的な冷淡。
主従の絆の彼方にある深い闇を描く歴史雄編堂々の完結。



久々に読んだ歴史長編。
これは読み応え抜群!

しかも、結構歴史好きな私だけど大久保家はまったく知らなかった・・・
その理由はすべて読み終わったときに納得。

この作品はぜひぜひ大河ドラマ化して欲しいっ!!


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



乱心のまま・・・「乱心タウン」

乱心タウン (幻冬舎文庫)乱心タウン (幻冬舎文庫)
(2012/10/10)
山田 宗樹

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

超高級住宅街の警備員・紀ノ川康樹、26歳。
薄給にもめげず、最上級のセキュリティのために、
ゲートの監視と防犯カメラのチェック、1時間に1回の敷地内パトロールを行う。
住人たちは、資産はあるだろうが、クセもある人ばかり。
だが、康樹は今の仕事に誇りを持っている。
ある日、パトロール中に発見した死体を契機に、
康樹は住人たちの欲望と妄想に巻き込まれていく―。



久々の山田さん作品。
期待して読んだ割には不発でしたねぇ~

すっきりしない後味。

それに登場人物が多すぎて把握できないし
どうでもいいサイドストーリーがありすぎてバラバラした感じ。

次回はしっかりした作品を読ませて欲しいな~


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

DHCオンラインショップ

自衛隊員だって!「ラブコメ今昔」

ラブコメ今昔 (角川文庫)ラブコメ今昔 (角川文庫)
(2012/06/22)
有川 浩

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

「自衛隊員の皆さんに恋愛や結婚の経験談を語ってもらいたいんです」。
二等陸佐・今村和久の前に現れたのは、隊内紙の記者の元気娘・矢部千尋二等陸尉。
訊けば、夫婦の馴れ初めを、コラムに掲載したいというのだが!?
「みっともない」と逃げる今村、ねばる千尋。一歩もひかない攻防戦の顛末は―!?
様々な思いが交錯する、自衛隊員の結婚を綴った表題作を含む、
十人十色の恋模様6編を収録した、国を守る男女の本気印恋愛百景。



前回の作品で苦痛を強いられたので
今回は頭を使わずに読める作品と思ってタイトルで選びました。

有川さんの作品は軽くて分かりやすく読みやすいからね。

ホント簡単に言ってしまえば自衛隊員の恋愛事情。
なるほどなぁ~と思って楽しく読める作品ですね。


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



ひと月の苦行...「フランシスコ・X」

フランシスコ・X (講談社文庫)フランシスコ・X (講談社文庫)
(2007/03/15)
島田 雅彦

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

布教と交易という相矛盾する二つの情熱が世界中を駆けめぐった時代、
はるかエウロペの地から、8年の歳月をかけて辿り着いた戦乱渦巻く日本に、
イエズス会宣教師フランシスコは何をもたらしたのか?
東洋と西洋が初めて邂逅した瞬間を描き、
日本と世界を読み解くための示唆に満ちあふれた渾身の力作長編。



この作品、ただただ苦痛でした・・・
文学作品も今まで読んできたけど、ここまで苦痛なものはなかった・・・
眠くなるだけじゃなく、読み進める意欲が沸かない・・・
それでも意地で読み進め、読みきるのに1ヶ月。

苦行でしたぁ...


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



耐久14時間!

セドナからのドライブ
日は暮れ始め、キレイな夕焼け。

DSC06933.jpg

日が完全に落ちるとまわりは完全に闇。
車のランプしか見えないほど。

そんな中、数時間走ってると急に目の前に輝かしい光!

DSC06935.jpg

写真じゃ伝わらないなぁ~
これ、ほんとにキレイだったんだよ!!

何にもない真っ暗な中にまばゆい光の集団が急に見えてきて
なんてキレイな豪華な光なんだろうって。

ラスベガスって言うところはこんなに何にもない中に
煌びやかに光を放ち続けてるんだなぁ~って。

中にいたら気づかないね。

DSC06941.jpg

そして、ラスベガスの中心へ戻ってきました!
街の中は中でキレイなんだけどね。

ホントはホテルまでの送迎だったけど、トムがついでだからと空港まで送ってくれた!
シャトル代浮いちゃった♪

トムとはここでお別れ。
ホントにいいガイドさん!
知識も豊富で気遣いもできて、日本人の心をよく分かってる。
何のストレスもなく楽しめたよぉ~

DSC06950.jpg

空港内にはラスベガスらしくスロットマシーン。
でも、かなり小さい空港でお買い物とかはあんまりだったな・・・

DSC06955.jpg

さぁ!
ここからインチョンまで12~14時間の旅。

睡眠とオンデマンドを満喫してインチョンに着いたら
Yちゃんが「私の席周辺オンデマンドが故障して見れなかった・・・」と。

14時間も座ってるだけだなんて!!

飛行機のチケットを別々で取ってたから席もバラバラ。
運よく私の席ではオンデマンドが見えたから時間も潰せたけど
それでも14時間は長いのに、
ひたすら寝るだの14時間打なんて耐えられないわ!!

Yちゃん、お疲れ様でした・・・

ここからはYちゃんとは別便。
私は名古屋へ、Yちゃんは羽田。

またオモロイ旅、しようねぇ~~~


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



愛しいスズメ「ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯」

ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯
(2010/11/10)
クレア・キップス

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)
第二次世界大戦中のロンドン郊外で、
足と翼に障碍を持つ一羽の小スズメが老婦人に拾われた。
婦人の献身的な愛情に包まれて育った小スズメは、
爆撃機の襲来に怯える人々の希望の灯火となっていく―。
ヨーロッパやアメリカで空前の大ベストセラーとなった
英国老婦人と小スズメの心の交流を描いたストーリーを、梨木香歩が完訳。



久々の梨木香歩作品。
やっぱり、いい!

梨木さんの作品と言っても翻訳ものだから梨木さんが書いてるわけじゃないけど
梨木さんが選ぶ言葉に意味がある。

読んでると、本当にここに書かれてるのはスズメの話なのか分かんなくなるくらい
人間的なスズメ。
さすがに最後のほうは感情移入しすぎて泣きそうになっちゃった


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



☆★Translation★☆
目次ですっ!
次へ~ Goッ!
ブログ内検索
ランキングサイト♪

登録しているランキングサイトですっ!
ポチっとクリックお願いします♪





ランキングオンライン






ブログ人気ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
 

レッツ、イングリッシュっ!

イングリッシュアイランド


アメリカの子供たちが使ってる
英単語のゲーム!


TOEICスコアがすぐわかる!

さぁ、やってみよう!
自分のサイトのアクセスアップを一緒に目指しましょうっ!


ネットでかんたんアルバイト!
コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録
開始依頼、2万人が登録している コムズリンクスタッフは、ユーザに優しいアフィリエイトを目指します。


アフィリエイトサービスプロバイダー。 
登録も簡単!ワタクシも登録してます!

LinkShare アフィリエイト
アフィリエイトサービスプロバイダー。
一円からの報酬もありますっ!
是非登録をっ!

旅行に行くなら・・・
安い航空券をGET!



楽天で旅行へ...
楽天トラベル

旅立つときは...


ビーチリゾートをはじめとする
格安ツアー満載!

☆★お買い物★☆
海外旅行に行くたびチェックしますっ!

バナー 10000003

これはお得っ♪
懸賞が豪華! 1000万円も当たるかも・・・


フルーツメール

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ページ別ランキング!

Follow my blog with Bloglovin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。