目次のブログ
徒然的草子 ~ 気ままな日記 ~
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター

今は何人?

      
プロフィール

ろーる

Author:ろーる
女は30からが旬っ!(仲間由紀恵より)

07’4月にイギリスから帰国し、何とか就職も決まり
新たな目標を模索中!!

コメントお待ちしています☆
ドンドン足跡残していってください!!!

カテゴリー
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最近のコメント
今、何時?
 
お勧めサイト☆
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Lc.追いタイトル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発直前にっ!!?

出発当日、年末と言うことで連日大忙しで荷造りはこれから。
18時の便だから15時に家を出れば間に合うので
それまで部屋の片付けに掃除・洗濯と部屋の主が居なくても
一応新年を迎えられるようにお片づけ。

昼近くなってそろそろシャワー浴びて荷造りを完了させようかと思ってたら
母が血相を変えて「お父さんが転んだって!」と。

よくよく話を聞くと、
出先で転んで痛くて動けないと電話が来たらしい。
車で出かけてるから車を取り来るついでに迎えに来て欲しいとのこと。

こんなん時に!
と思いながら無視するわけにもいかず母を送っていく。

とりあえず母だけ下ろして自分はサッサと帰宅。
シャワーを浴びて、準備の続きをしてるころに父帰宅。

帰宅したはいいけどほぼ歩けない状態。
ベッドに横になろうと自室まで行こうとするけど
一歩出すのに相当な時間がかかる。

コレはヤバイ・・・

一番なって欲しくなかったことが現実に・・・
この様子、大腿骨折れてんじゃね??

すでに時間は14時45分。
父は「とりあえずお前は早く行け」と。
もちろん行くけど、動けもしないあなたはどうするの?

「寝てれば治るかもしれん」と言い出し、ありえない。
「寝てるって言ってもこの状態じゃトイレにも行けないよ!」と突っ込むと無言。
「とりあえず救急車呼んで診てもらお」と言っても「まーええって!」

何がいいんだか。

「こんな状態で正月中居ても仕方ないでしょ!」
・・・父、無言。
「折れてるかもしれないし、
折れてなかったにしても痛みが強くて動けないんじゃ同じじゃん!」
・・・父、無言。
「お母さんだって付きっ切りにはなれないよ!」
・・・父、無言。

「・・・分かった」と、父。
「救急車に来てもらう。とりあえずお前は行って来い」と。

途中だった荷造りをあわてて終わらせ15時10分。
母に空港まで送ってもらう間
「お父さんが何を言っても救急車呼んでね!」と繰り返し伝えて空港到着16時ジャスト。

搭乗直前に送ったメールで、帰った後すぐに救急車を呼んで
病院でX線写真を撮ったら見事に骨折だったと報告。

やっぱりね。
何でこうも私が旅行のときに色々やってくれるかね~


結局、ドタバタと荷造りを終わらせおかげで忘れ物多発・・・



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



スポンサーサイト

夏からの計画。

今回の年末休み、日並びのおかげでかなりの長期!
いつもは12/30~1/3までの5日間なのに
今年は前後の土日がくっついて9日間!

これを使わない手はない!
ってことで、夏から計画を立ていざ渡米

行き先はラスベガス・グランドサークル。
コレはたまたま計画を立ててるときのランチタイムに
グランドキャニオンに行った事ある人が
「グランドキャニオンだけじゃなくてグランドサークル回りたかったんだよねぇ~」
と発言。

んん?
グランドサークル??

よくよく話を聞くとグランドキャニオンはグランドサークルのひとつ。
他にも大自然の見所は多くあるらしく、それをまとめてグランドサークルと呼ぶらしい。

こ、これは!!
行きたいっ!!!

そんなこったで行き先決定
年末のことだし、今からチケット取れば余裕でしょ。

と、余裕でチケットネット検索したら格安チケットほぼ売り切れ・・・
それでも諦められず粘ってみると30日出発のチケットなら明きが!
お値段もほどほどのチケットが1席だけあると言うので即予約。

当然今回の旅の友はYちゃん。

Yちゃんのほうもチケットが1席だけあいてるとのことで即予約。
これで年末旅行は決定~。

その後はラスベガスのホテルはYちゃん、
グランドサークルツアーは私がそれぞれ手配して準備万端!

後は指折り年末を待つだけ~~



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



毎日マッサージ。

ランチの後はホテルで小休憩。
フライトは夜なので午後はフリータイム。

友人とマッサージしようと言ってたので
ガイドさんにお勧めを聞いてピックアップ付きでお願い。
フルコース120分。

部屋でボーっとしてると外はスコール。

DSC06020.jpg

写真じゃ分かりにくいね~
出るまでにやんでくれればいいけだなって思ってると・・・

DSC06023.jpg

晴れました。
さすが南国。

ピックアップのおじさんに連れられ市街地の外れに。
ビル全部がマッサージの部屋らしいけど、うちら2人以外はスタッフのみ。

DSC06025.jpg

こんな感じのベッドで2時間リラクゼーションタイム。

途中、私に付いてくれた人が何にも言わずトイレに行ったり
あまりに気持ちよく途中でオナラガ出ちゃったこと以外はすごく癒されました~

ガイドさんのお迎えまでまだ少し時間があったから
ホテル近くのショッピングモールで夕食。

DSC06028.jpg

大人気のファーストフード店なのかものすごい混雑!
お値段がそんなに安いわけでもないのにすごいなぁ~

最後にデザートってことでアイスを買って
いい時間だったからアイスを食べながらホテルへ戻る途中
目の前を見覚えのある車が通ったと思ったら中にガイドさんが乗ってた!

「あー!」と言ってそのまま通り過ぎて行っちゃった・・・

その後ラッシュ時の横断歩道もない大通りを必死に渡りきり
ホテルへ戻るとガイドさん「さっき居たね!」と。

「見つけたんだったら車に乗せてくれればいいのに~」と言うと
「あんなところで止まったらクラクション鳴らされちゃうよ~」だって。
ま、確かにね。

何だかんだトラブル続きのたびの始まりだったけど
気のいい陽気なガイドさんのおかげで楽しめたかな?



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!

クロラン。

無茶な探検は終わり、ここからは観光用の道でゆっくり観光。
・・・のはずが、もの凄い観光客の数で道がパンパン!

しかも中国系の方々が多く道を譲るということがないので
こちらも必死に突き進む。

柵が壊れるんじゃないかと思うほど混雑してるところもあって
こんなんだったら少々危険でも探検道のほうが良かったも・・・

DSC05964.jpg

遺跡は8割近く壊れてて修復もされないまま。

DSC05972.jpg

育った木の大きさからもどれだけの時間人目につかなかったのか分かるね~

DSC05984.jpg

周りがジャングルってだけあって日陰に入れば涼しい。
日差しの下じゃ汗が止まることはないけどね・・・

DSC05986.jpg

どういう風にしたらこんなに崩れちゃうんだろう?
人が住まない、人の手が入らないっていうだけで
人のために作られたものは壊れてくんだね~

DSC05988.jpg


帰り道、行きにガイドさんが教えてくれた
竹筒におこわを入れて炊いたものが売ってた!

DSC06001.jpg

「食べますか?」と聞かれたので「もちろん!」

DSC06002.jpg

中をのぞくとこんな感じ。
スプーンもないのにどうやって食べるのかと言うと・・・

DSC06005.jpg

ガイドさんがお手本を見せてくれた。
むいてるのはもう一組のツアー客のもの。
自分たちの分を友達がむいたら・・・

DSC06004.jpg

ボロボロになっちゃった

ガイドさんも「ヘタね~」と笑いながらキレイにむき直してくれた。
お味は炊き込みご飯。
クロランと言うこのおこわ、ココナッツミルクで炊いてあるので甘くて美味しい

クロランを食べた後、ランチタイム。

ん~・・・
もち米だけあって腹持ちがいいのであんまりお腹はすいてないけどな~

DSC06013.jpg

それでも美味しく頂きました!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

探検かよっ!

カンボジア4日目。
本日最終日。

今日はアンコールワットから離れた遺跡ベンメリアへ。

DSC05917.jpg

道中の車窓から。
まずは町を抜けて~

DSC05927.jpg

田園を抜けて~

DSC05931.jpg

小さな町を通り過ぎ~

DSC05937.jpg

到着です。

あまり人気のない観光スポットなのか他の観光客は目に付かない。
森の中を進んでいくと・・・

DSC05941.jpg

壊れはてた遺跡。
でも、もの凄く神秘的。

人がいないからかシンっとし存在感がすごくする。

DSC05948.jpg

木々に壊され、ほとんど原形がない状態。
更に崩れた石は苔むしてる・・・

どれほど長い時間人目につかず眠ってたんだろう・・・

ジャングルの中にある遺跡で、遺跡周辺から離れると
いまだに地雷のある危険も。
もちろん観光客の通る場所は安全だけどね。

「さぁ、行きましょう!」とガイドさんの後を着いてくと
サンダル履きなのにサッサとコケだらけの石の上を進んでく。

えっ!?
こんなとこ通って行くの!!?

DSC05954.jpg

この石段をとおり、崩れた石を乗り越え
足場という足場のない道・・・

いや、道というか探検してるのか?というぐらいの場所。

両手を突いてようやく登れる崩れた石を登り
ガイドさんの手を借りて何とか降りれる高さから飛び降り
さらに揺れる崩れた石を登り、高さ2m幅50cmの石の上を歩き
ようやく景色が見渡せる場所に到着。

DSC05961.jpg

真ん中の窓の先に見えるのは遺跡に続く道。
手前にある崩れた石を上り下りしてようやくたどり着いたのに・・・

DSC05963.jpg

何、コレ?
木で作った道、あるじゃん。

それにここまで来てようやく観光客に遭遇。
しかもかなりたくさん。

ガイドさんに「ちゃんとした道あるじゃん!」と言うと
「あるよ~。でもこっちの方が楽しいでしょ?」と・・・

楽しい・・・
はぁ~、終われば面白かったと思えるけど
その道を通ってる最中は必死でしたよ!
転びそう、落ちそう、滑りそうの繰り返しだったんだから!

変なところから登場した私たちに他の観光客の方が
「そこから来たの?あんなとこ通って??」と聞くので「はい」と答えると
「ひゃ~!!無茶だわ!危ないね。よく通ってこれたね~」と。

何にも分からずガイドさんの後ろを必死で付いて来ただけなんです・・・
汗ダラダラ流して、手も膝も汚しながら・・・
こんな観光道があるなんて聞いてなかったんです・・・



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

食飲!!

今日の観光はお昼で終了。
一番暑い時間はホテルでゆっくり~
じゃないと熱中症必至だからね!

シャワーを浴びてスッキリしたところでホテル内散策。

宿泊特典で頂いたフットマッサージ30分無料券を使って体を癒し
更に特典でいただいたアフタヌーンティーを満喫し胃袋を満たしました。

DSC05898.jpg

シュリンプカクテルの中身が南国フルーツなんだけど
サラダドレッシングがかかってる・・・

DSC05900.jpg

味が全く想像できなかったけど
コレはこれで美味しくいただけました!

夕食までダラダラと過ごし、夕食はホテルの隣のレストランでタイスキ。

その後はまだ時間が早いからガイドさんにどうするか聞かれ
ないとマーケットあたりでお買い物すると言うと
それならバイクタクシーをチャーターしてあげると言われ
いろんなとこ回りたかったから毎回呼び止めるより楽だしお値段も安かったので
お言葉に甘えてバイクタクシーをチャーター。

DSC05908.jpg

こんな感じで二人乗り。

はじめにナイトマーケットに行ったけどまだ時間が早すぎてお店がほとんど閉まってた・・・
オールドマーケット付近に行くとマーケットは閉まってるけど
ガイドブックに載ってるようなおしゃれなお店はまだあいててお買い物。

アイスを片手にお買い物♪

DSC05913.jpg

お互い満足なお買い物を済ませてホテルへ。
もちろん今晩の晩酌も忘れずにお買い上げ

DSC05915.jpg

アンコールビール、いただきまぁ~す!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



カンボジア カボジァ カボチャ!

狂った暑さの中次に向かったのは象のテラス

DSC05879.jpg

戦争に向かう前ここに一同そろって出陣した場所。
象と名前が付いたのはここの彫刻に像が刻まれてるから。

DSC05882.jpg

さぁさぁ、もう暑さとはお別れして一休憩~

DSC05886.jpg

アンコールクッキーで有名なお店の前のお店のマンゴージュース。
ん~、冷たくて美味しい♪

もちろんアンコールクッキーもお買い上げ。

ここのお店は日本人オーナーで、カンボジアの発展のために
現地スタッフ、現地工場、現地原料で作ったお店なんだって。
現地スタッフとは言え日本人仕込。
もの凄い対応の良さに、日本語の上手さもスゴイ!

お買い物の後に昼食タイム。

DSC05890.jpg

デザートにカンボジアが語源のかぼちゃのプリン。
一般的なデザートで家庭でも作って食べるんだって。

食後の運動をかねて市場散策。

DSC05891.jpg

DSC05892.jpg

こういう市場って好きなんだよねぇ~
特になんか買うわけでもないんだけどさ。



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!





何度目??

アンコール・トム遺跡群には象乗りが出来るポイントが。

DSC05865.jpg

あぁ...象乗りですか.....
今まで何度も象乗りしてるけど、あんまり相性よくないんだよね~

ガイドさんからオプションで像がいれば乗ることが出来るけどどうしますか?と。

友人も何度も乗ってるので
「今回は乗らなくてもいいよね?」と問いかけると
「え~!乗らないの?」と。

そーですかぁ~
乗りたいですかぁ~

絶対に乗りたくない!というわけでもないので友人に合わせ
ガイドさんが乗りたい人を確認するために挙手。

しかし!
すでに象乗りの象さんは予約でいっぱいで今回は乗れないとガイドさんから報告。

友人に気付かれず心の中でガッツポーズ!
象さんは好きだけど、乗るとなるとね~

バイオン遺跡のあとはバプーオン寺院遺跡。

DSC05868.jpg

バイオン遺跡から歩いてすぐ。
でも、この炎天下に歩くのはホントにしんどい・・・

自由時間をいただいて各自自由散策となったけど
なかなかバプーオン寺院に足が向かない・・・

だってめちゃめちゃ暑いし、階段ハンパなくあるんだもん!

そんな綯える気持ちに鞭打って3階まで到達。

DSC05872.jpg

登っちゃえば風も気持ち良いし、景色もきれい。
もちろん日陰限定で快適。

暑さにやられたのか、やけっぱちになって友人に
「あそこのてっぺんまで登るから下から写真とって」と。

DSC05874.jpg

ばかだねぇ~と言われながらも暑さをこらえて
意気込んで裏にまわったはいいけど、立ち入り禁止・・・

「入れなかった・・・」と戻ってきた私に
「じゃ、もう下りよ。」とさらっと一言。

この暑さお互いを慮る余裕がなくなってきた・・・

集合場所にいたガイドさんが
「ここから見て。後ろから遺跡を見ると涅槃像に見えるでしょ。」って言うので
目を凝らして見てみるけど・・・

DSC05876.jpg

分からない・・・

写真の左側が頭。
・・・だそうです。



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



☆★Translation★☆
目次ですっ!
次へ~ Goッ!
ブログ内検索
ランキングサイト♪

登録しているランキングサイトですっ!
ポチっとクリックお願いします♪





ランキングオンライン






ブログ人気ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
 

レッツ、イングリッシュっ!

イングリッシュアイランド


アメリカの子供たちが使ってる
英単語のゲーム!


TOEICスコアがすぐわかる!

さぁ、やってみよう!
自分のサイトのアクセスアップを一緒に目指しましょうっ!


ネットでかんたんアルバイト!
コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録
開始依頼、2万人が登録している コムズリンクスタッフは、ユーザに優しいアフィリエイトを目指します。


アフィリエイトサービスプロバイダー。 
登録も簡単!ワタクシも登録してます!

LinkShare アフィリエイト
アフィリエイトサービスプロバイダー。
一円からの報酬もありますっ!
是非登録をっ!

旅行に行くなら・・・
安い航空券をGET!



楽天で旅行へ...
楽天トラベル

旅立つときは...


ビーチリゾートをはじめとする
格安ツアー満載!

☆★お買い物★☆
海外旅行に行くたびチェックしますっ!

バナー 10000003

これはお得っ♪
懸賞が豪華! 1000万円も当たるかも・・・


フルーツメール

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ページ別ランキング!

Follow my blog with Bloglovin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。