目次のブログ
徒然的草子 ~ 気ままな日記 ~
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

今は何人?

      
プロフィール

ろーる

Author:ろーる
女は30からが旬っ!(仲間由紀恵より)

07’4月にイギリスから帰国し、何とか就職も決まり
新たな目標を模索中!!

コメントお待ちしています☆
ドンドン足跡残していってください!!!

カテゴリー
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最近のコメント
今、何時?
 
お勧めサイト☆
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Lc.追いタイトル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石仏石仏石仏・・・

カンボジア3日目。

希望すれば今日も朝日観賞に参加できますと昨日言われたけど
もちろん参加いたしませんっ!
朝日はきれいに見えたし、今日はゆっくり寝たいです。

アラフォーペア二組は昨日見に行ってないので今日参加。
見えたかどうか聞いてみると、見えなかったんだって。

え~、天気は良いから見えるんじゃないの?
雲が多いわけでもないのに。

話を聞いてみると、ちょうど朝日が昇るところに厚い雲があって
朝日が出てきたかどうか分からないけど空は普通に明るくなってきてた、と。
太陽が見えないけどもう6時半だからホテルに戻りましょうって感じだったとか。

ありゃりゃ、天気が良いからって確実に見えるものでもないのね。
確かに考えてみりゃそうだけど。

「私たちのときは大体6時過ぎには日が上がってましたよ。」と言うと
「なんだぁ~、とっくに上がってたのに期待しちゃってたじゃん!」と。
こういうのはホントに運なんだな~

今日の観光一つ目はアンコール・トム遺跡群

DSC05826.jpg

蛇神ナーガを引く阿修羅。
見た感じは一生懸命綱引きしているよう。

DSC05828.jpg

遺跡への入り口の南大門。
この門の上にも四方に大きなお顔。

この門は車も通行できてかなり危険。
車が通れるって言ったってぎりぎり通れるだけで
歩行者がいたらその後ろにビタ付けされる。

DSC05832.jpg

門を抜けるとこんな感じ。
写真だけ撮ってまた涼しい極楽の車へ。

5分だけでも車に乗ってられれば幸せです・・・

DSC05836.jpg

アンコール・トムの中心にあるバイヨン遺跡。
作りはアンコールワットと同じく第一・ニ・三回廊から出来てる。

DSC05840.jpg

でも、アンコールワットに比べて小ぶりで壁画が一面に三段に分かれて書かれてる。
書かれてる内容は同じもの。

DSC05842.jpg

ここの遺跡、よくよく見てみると・・・

DSC05849.jpg

顔だらけ。

門のところにあったような四方に顔のある石仏がいたるところに。
49もの石塔があるんだとか。

夕方とか、夜に来るとかなり恐ろしい気がするね。

この四面仏塔は東西南北四周に仏の慈悲が行き渡るようにって言う意味があるそうです。
それにしても多すぎじゃないのかな?

DSC05854.jpg

そしてこれがうわさの京唄子似の石仏。
確かに似てるわぁ~



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



スポンサーサイト

ゴンドラ分乗。

バンテアイ・スアイ遺跡は市街地から1時間ほど。
帰りの車窓はのんびり。

DSC05803.jpg

郊外に出るとよく目にする売店。
これ、ジュースじゃなくてガソリンを売ってるんだって。
瓶ならともかくペットボトルに入れて大丈夫なんかな?

DSC05805.jpg

郊外には農地にもなってない野原が点在。
コレは地雷除去のときに木を切ったからなんだって。
人が住んでるところはもう安全だけど、
奥のジャングルに入るときはまだ気をつけないといけない地域もあるとか。

ホント良いものを何にも残さないね、戦争って。

DSC05808.jpg

今はこんなに長閑になってはいるけど。


夕食前の最後の観光、お堀でゴンドラ遊覧&夕日観賞。

DSC05815.jpg

この4人乗りのゴンドラ3台に分乗です。

私たちツアー客は8人、それぞれ2人ずつのお友達同士。
その中でもアラフォー世代のペアが「私たち4人で乗りますよ。」と1台確保。

残った私たちペアと姉妹ペアで1台ずつ乗ればいいかと思ったら、ガイドさんが
「僕はどこに乗るの?」と。

あら、ガイドさんも一緒に乗るのね!
だったら・・・
「私たち4人で乗るからガイドさん一人で乗る?」と言うと
「え~!!一人で乗るなんて寂しいじゃない!」と。

ま、確かにお金払ってる方がぎゅうぎゅうに乗ってるってのもおかしなもんよね。
「じゃ、一緒に乗りましょう」と姉妹ペアの申し出により私たちだけ2人きり。
みんな良い人たちだなぁ~

乗船方法も決まったところでいざ出港!

DSC05816.jpg

カヌーとかボートのような不安定な水の乗り物が苦手な私・・・
乗ってる間ずっと体中に力入りまくって勝手に一人疲れきってました。。。

DSC05818.jpg

お堀の端のほうまで来たけど、夕日は厚い雲に阻まれて全く見えず・・・
それどころか雨雲が広がりだして、遠くで雷の音まで聞こえ出した!

コレは危険っ!!
早く戻らねばっ!

554555_4705382371726_727717898_n.jpg

ガイドさん、傘を使って帆のつもり。
結局ぎりぎりのところで雨に降られず一安心。

夕食のときに大雨に加えものすごい雷で
お酒も入ったほろ酔いのツアー客一同で
「私たちって運が良いよねぇ~」と、散々お互いを褒めまくってました。



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



東洋のモナリザ・・?

お昼前にフットマッサージ。
フットマッサージと言っても膝下からやってくれるので
ベッドに寝転びながらだからものすごく気持ちよかったぁ~

中華のランチを食べた後はいったんホテルに戻って休憩。
暑さの一番厳しい時間は観光はしないみたい。

ホテルでの休憩時間は90分ほど。
滴る汗をかいたからシャワー浴びたいけど、そんなに着替えの余裕持ってきてないし
顔と手足を流す程度で後はベッドにごろり。

次の観光に備えての体力温存です。


昼からの観光はバンテアイ・スレイ遺跡

DSC05774.jpg

ここは女の砦とも言うそうで、赤い砂岩で出来ていて
今までの遺跡とは雰囲気がだいぶ違う。

DSC05775.jpg

遺跡の回りも赤土。
なんかオーストラリアのエアーズロックみたい。

DSC05789.jpg

遺跡の装飾もものすごく細かくて女性的。
女の砦と言われる由縁が16体のデヴァター(女神像)。
これらの一つが「東洋のモナリザ」と言われるほど美しいんだとか。

あるフランス人作家が盗掘して国外に持ち出そうとしたほどの魅惑な美人だそうですよ。
それがコチラ。

1239000_4705518895139_1116911072_n.jpg

どうですかねぇ~
美しさのあまり盗みたくなりますかね~

ま、モナリザの美しさも理解できない私が
「東洋のモナリザ」と言われても理解できないわな。



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



タ・プロム遺跡。

次はタ・プロム遺跡

DSC05733.jpg

遺跡の入り口にはこんな門が。
四方に顔の石造。
くぐった時は分からなかったけど、ここから見ると今にも崩れそう・・・

DSC05734.jpg

森林の中を抜けていくと・・・

DSC05744.jpg

大木に侵食された遺跡。
長い間発見されずジャングルの中に放置されてたから
遺跡の7割は倒壊してるんだって。

建築様式はアンコールワットと同じで第一・ニ・三回廊の作り。

DSC05745.jpg

残ってる部分もよくよく見てみると・・・

DSC05746.jpg

今にも崩れそう・・・
その下を観光客が平然と通っていく。

「ほらぁ~、あれは危ないね。」と言うガイドさん。
でもこのガイドさん、そんな事言いながらむちゃくちゃなルート通らせるからね!

ナンと言うか、危険ではないけどアスレチックのように体力を使うルートを選んでくる。
あなたはこの機構に慣れてるから平気かもしれないけど
こっちはみんなヘトヘトっすよっ!!

同じツアーの40代チームはかなりしんどそう・・・
私も日ごろ日中外に出ないからこの炎天下の下でアスレチック遊びなんてマジ死んじまう!!

DSC05753.jpg

樹の生命力もすごいね!

DSC05766.jpg

建物を壊してまで成長し続けるんだもん。

DSC05770.jpg

ほとんど崩れた遺跡だけど圧巻の迫力。
遺跡と森林の迫力が合わさってものすごい力強さ。

ものすごく疲れもしたけどね...



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



壁画。

筋肉痛でパンパンな足を引きずり第二回廊・第一回廊の見学。
第一回廊には壁画がびっしり!

DSC05697.jpg

この壁画は戦いの壁画。
歩兵や騎馬、象に乗ってる人も。

DSC05702.jpg

馬、見える?

DSC05707.jpg

四方の壁にはそれぞれ違った物語の壁画。
天国と地獄の壁画も。

DSC05720.jpg

アンコールワットの裏側はのどかな感じ。

DSC05727.jpg

裏アンコールワット~
裏口から抜けてバンへ移動。

あぁ~・・・
やっぱり車の中は涼しくて幸せ~・・・
一日一枚しか持ってこなかったタオルがもう吸いきれないほど湿ってるもん。






  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle

アンコールワットへ潜入!

仮眠と朝食をとって観光再スタート!
このときにしっかりバッグ貰いました。

バッグの中身はチケットホルダーと虫除けスプレー、
クッキーに紅茶、簡単なガイドブック。
これがみんなエコバックに入ってました。

さぁ、再びのアンコールワット。

DSC05635.jpg

かなりの日差し・・・
日傘を差してもあふれる汗を止められない・・・

DSC05639.jpg

朝は気付かなかったけど池にはキレイな蓮の花。

DSC05640.jpg

池が鏡のよう。

それではアンコールワット内部へ!

DSC05646.jpg

ここは第一回廊。
あまりの暑さで写真がちょっとボケ気味・・・

まずは第三回廊まで登ってから折りながらの説明。

DSC05650.jpg

これが第三回廊。
ここに行くには・・・

DSC05661.jpg

あの階段を上ります!
実際近くで見るとかなりの急斜面。

DSC05665.jpg

この急階段を上れば第三回廊。
思ったよりも広いかな?

DSC05676.jpg

正面の入り口。
お堀は見えんなぁ~

DSC05679.jpg

下に見えるのが第二回廊。
上から眺めるとジャングルの中にポツンとあるのがよく分かる~

第三回廊を降りるのにあの階段を下り
一瞬のうちに筋肉痛・・・
太ももパンパン!!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



朝日観賞。

カンボジア2日目。

初日は散々な始まりで、今日は朝日観賞のため4時起き・・・
しかも朝日が見えるかは行かないと分からない。
だからこんなに早起きしても無駄足の可能性も・・・

5時にホテルのロビーに集合して出発。

20分ほど走ってチケット売り場に到着。
ここで3日間共通の顔写真入りチケットを購入。
化粧もせず、寝ぼけた顔でとられた顔はたぬき顔・・・

ガイドさんに
「3日間このチケットが必要になるのでなくさないようにチケットホルダーに入れてください。」
と言われ他のツアー客はは「はーい」と言ってチケットを何かに入れてる・・・

チケットホルダー?
何でみんな持ってるの??

ガイドさんに「チケットホルダーって何ですか?」って聞くと
「昨日到着のとき迎えに来たガイドからバッグ貰わなかったですか?」と。

あぁ~、本当ならお迎えガイドがツアー客に渡してくれるのね。
うちらはあんなことになってたから貰ってないのか!

「貰ってないんですけど・・・」と言うと
「私は朝日観賞だけのガイドなので次に来るガイドに聞いてください。」だそうです。

せっかくの旅行だから気持ち切り替えて今日から楽しむつもりだったのに
昨日のわだかまりが胸の中にふつふつと・・・

イカン、いかん!!
旅でもストレス感じてたら意味がない!
またまた気持ち切り替え、いざ朝日へ。

暗闇の中アンコールワットに到着。
ガイドさんに「着きました」と言われても真っ暗すぎて行き先分からず・・・

観光客は結構居るのでその流れに付いてお堀にかかる橋を渡る。
これがものすごくデコボコでつまづくのなんのって。

DSC05567.jpg

薄暗くなってきた中、門をくぐると正面にはアンコールワット!

1000972_4705199847163_686328601_n.jpg

「うわぁ~!!アンコールワットだ!」
と、感激しながら近くへ進みより明るくなってきたアンコールワット。

DSC05579.jpg

DSC05588.jpg

こんなに朝早いのにかなりの数の観光客・・・
世界各国いるけど、日本人が半数近く。

DSC05591.jpg

みんな必死で写真撮影。

私は池に足を突っ込んでまで撮る気もなかったので
人垣の頭越しに撮影。

DSC05595.jpg

もうすぐ朝日が見えるということで
池から離れ真ん中の通りへ移動。

DSC05609.jpg

もう後ちょっとで朝日が!

DSC05616.jpg

昇ったぁ~!!
と、写真を何枚も撮ったけど
逆光が強すぎてよく分からない写真ばっか・・・

さ、朝日も完全に昇ったのでいったんホテルへ引き上げ~

DSC05624.jpg

日が昇るや否や、気温も上昇。
さっきまでは一枚上着を着てるくらいでちょうどよかったのに
すでに汗がにじみ出る暑さ・・・

朝6時でこの暑さなら日中はどんなことになるんだろう。。。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



☆★Translation★☆
目次ですっ!
次へ~ Goッ!
ブログ内検索
ランキングサイト♪

登録しているランキングサイトですっ!
ポチっとクリックお願いします♪





ランキングオンライン






ブログ人気ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
 

レッツ、イングリッシュっ!

イングリッシュアイランド


アメリカの子供たちが使ってる
英単語のゲーム!


TOEICスコアがすぐわかる!

さぁ、やってみよう!
自分のサイトのアクセスアップを一緒に目指しましょうっ!


ネットでかんたんアルバイト!
コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録
開始依頼、2万人が登録している コムズリンクスタッフは、ユーザに優しいアフィリエイトを目指します。


アフィリエイトサービスプロバイダー。 
登録も簡単!ワタクシも登録してます!

LinkShare アフィリエイト
アフィリエイトサービスプロバイダー。
一円からの報酬もありますっ!
是非登録をっ!

旅行に行くなら・・・
安い航空券をGET!



楽天で旅行へ...
楽天トラベル

旅立つときは...


ビーチリゾートをはじめとする
格安ツアー満載!

☆★お買い物★☆
海外旅行に行くたびチェックしますっ!

バナー 10000003

これはお得っ♪
懸賞が豪華! 1000万円も当たるかも・・・


フルーツメール

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ページ別ランキング!

Follow my blog with Bloglovin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。