目次のブログ
徒然的草子 ~ 気ままな日記 ~
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター

今は何人?

      
プロフィール

ろーる

Author:ろーる
女は30からが旬っ!(仲間由紀恵より)

07’4月にイギリスから帰国し、何とか就職も決まり
新たな目標を模索中!!

コメントお待ちしています☆
ドンドン足跡残していってください!!!

カテゴリー
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最近のコメント
今、何時?
 
お勧めサイト☆
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Lc.追いタイトル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Halloween!!

 寒いっ!!!

なんか急に寒くなってきましたねぇ~
朝なんて体が縮むくらい寒い・・・

明日からディズニーに行くんだけど、どんな格好してけばいいんだ??

だって、昼太陽が出てれば暖かいし
かと言って、朝晩はかなり冷え込む・・・

こんな難しい時期に予定立てるんじゃなかったなぁ~




  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



スポンサーサイト

飲みまくり、食べまくりっ!

お次は生フルーツジュースのお店へっ!

でも、どうしてもお店が見つからず仕方なく他のお店へ・・・

51

これは3種類のミックスジュース。
パパイヤと・・・
あとなんだったけな??

そしてここでもエッグタルト

52

うまいっ! ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


お次に向かったのは新天地

でも、ここは新天地と言うだけあってスタイリッシュな今時の街。
私の好みではまったく無かったからほぼ素通りです・・・

そしてお次の目的地まではこの炎天下の中歩いていきますっ!

53

北京オリンピックだけど、上海でもサッカーの試合が行われるみたいで
このキャラクターをよく見ました。

テクテク歩いていって、着いたのは・・・

54

東台路古玩街

ここは気に入ったねぇ~
見てるだけで面白いの。

55

こんなものもあるし、

56

こんなものも。
ホント見てるだけで飽きないね。

でも、本当にこの暑さは何とかしていただきたいっ!!

普段あんまり水分を取らない私だけど、さすがにこの日はがぶ飲み。
ペットボトル3本は飲んでたね。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

焼小龍包♪

上海3日目。
今日はまたまた市内観光。

Leさんはおばあちゃんの体調が悪いと言うことで一緒には行けなかったけど
Yちゃんと二人、相変わらず楽しむから構わんよ。

46

道端でスイカを売ってました。
確かにスゴイ量・・・

こんなにあるんじゃ、100%スイカジュース作り放題だね!

この日まず向かったのは吴江路屋台街

47

小さいお店や大きいお店がゴミゴミと立ち並ぶ細い通り。
これぞアジアッ!って感じのところだね。

ここでの一番の目的は生煎

50

ガイドブックには焼小龍包って書いてあったりするかな。
これはウマイよぉ~

でも、中に入ってるスープが激熱いんでやけど注意です・・・

猫舌の私は思いっきりやかれました...

それを見ていたYちゃんは注意しすぎて手に汁がこぼれて
危うくすべてを放り出すところだった・・・

ホフホフしながらも美味しく頂きましたっ!にこ

このお店ガイドブックにも載ってる小楊生煎館と言うお店。

48

いつでも行列と書いてあったけど、本当にいつでも行列でした。

49

でも、回転が速いからたいした時間は並ばないけどね。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

NTT西日本の情報機器オンラインショッピング「West-V」

上海はウマイっ!

蘇州日帰りツアーから帰ってきて、ツアー会社の入ってるホテルでまとめて降ろされ
折角だからその付近を散策。

01

まったく現在地が分からず、適当に見つけたマックに入って作戦会議。

ガイドブックをじっくり見てようやく自分たちのいる場所を把握。
でもまだ家に帰るには時間がかなり早い。

それに出来るだけ家に帰る時間を遅くしたいんだよねぇ~・・・え~

だって、Leさんの家に帰ってもまたあの蒸し風呂だから
外のどっかのお店にいたほうが断然涼しいの。

と言うことで、夕食を食べてから帰ることにしました。

と言ってもまだ夕食には少し時間が早いから、ブラブラと歩いて時間潰し。
ちょうど歩いてたのがショッピングストリートで、いい時間潰しにもなったし。

03

最近日本でもオープンしたスウェーデンの人気ブランドのお店 H&M
このお店があったから思いっきりお買い物。

カナダ行ったときもこの店でかなりお買い物したんだよねぇ~
イギリスにいるときからのファンなんで日本に出来てうれしいけど、東京だけじゃぁね。むー

近くにエッグタルトを売ってるお店もあったのでお買い上げ。
でも食べるのは夕食の後ね。

時間的にも、お腹的にもタイミングが合ってきたので夕食のお店へ。
今日の夕食は軽く済ませようとラーメンを選択。

Leさんが蘇州ラーメンは美味しいと教えてくれたので、
蘇州では食べれなかったから上海市内でガイドブックに載ってるお店へ。

45

具と麺が別々に運ばれて、自分でトッピング。
私は手前のあっさり系の麺に蟹味噌をトッピング。

もともと蟹味噌は苦手だったけど、上海に来てからはあえて蟹味噌を選ぶようになったね。
ハズレがない気がして。

このラーメン、またメチャクチャうまいのっ!!きゃっ

上海でハズレにホント当たらないねっ!
食事がおいしくなかったっていってた子達はどこに行ってたのかが逆に不思議だよ。

ここでも大満足の二人。
帰りは上機嫌

デザート代わりにエッグタルトも食べて大大満足グッ

02

帰りは初めて二人でタクシーを捕まえて、Leさんの家へご帰宅。

ちゃんとLeさんから住所を書いてもらった紙を運転手さんに見せて近くまで帰ってこれたけど
やっぱりホテルと違って家の目の前まで送ってもらうことは無理で、Leさん家付近で下車。

住宅地だから似たようなマンションばかり・・・
何とか昨日の記憶をたどりながら、少し迷いながらもLeさん家到着。

少しと入っても30分近くは彷徨ってたかな・・・

そのおかげでせっかく涼しくなってた体もまた汗ダラダラのベトベト...
シャワー浴びてサッパリしても、その後には蒸し風呂の部屋で寝ないといけないから
朝にはまた汗ダラダラのベトベトに戻ってるんだよね...

でも、今日はさすがにかわいそうと思ってくれたのか
Leさんママが扇風機を貸してくれたっ!ぐは

これで少しはしのぎやすくなったぁ~・・・



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

NEC「得選街」

世界遺産「留園」

お次に向かったのは「留園」。

37

ここは世界遺産のひとつで、中国四大庭園のひとつでもあるんだって。

38

透かし窓。
外から見えにくく、中からは外が見えるようなつくり。

ここの雰囲気は昔の中国らしくていいねぇ~

39

十二国記の世界にも似てるね。

40

奥に進んでいくと、豫園にもあった穴ぼこの石の大きい版。

41

この岩の穴は自然に出来た穴なんだって。
海か湖の中にあって、自然に溶けて穴が出来るとガイドさんが教えてくれました。

これはその中でも一級品のもの。 ・・・だって

42

豫園でもそうだったけど、下にひかれてる石模様。
何だかかわいくて気に入ってます。 

43

この廊下、くねくねと曲がってて
いろんな角度から庭園を眺められるような造りになってるんだって。

昔の人っていろんなことを考えるよね。

何だか心地のいい音楽が聞こえてくると思ったらナゾの美女が・・・

44

ちょっぴりタイムスリップしそうな気分でした。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

JAL日本航空 特便割引

暑い中の寒山寺。

虎丘のあとは刺繍工場を見学。

ここの刺繍はものすごくて、絵画のようだった。
両面違う柄を1枚の布に刺繍してあったり技術がスゴイっ!

販売コーナーもあって、お土産も売ってたけど
かなりお高め・・・ ( ̄  ̄;) うーん

刺繍工場のあとはお食事タイム♪

02

蘇州名物らしく、美味しく頂きました!

ここでもう一組の参加者たちともおしゃべり。
なんかこの人たちはただの旅行者ではなくて、近々こっちに住むみたい。
そんな感じで話してた。

お次に向かったのは「寒山寺」。

32

寒山寺の前には水路が巡ってる。

でも、この色・・・
また暑さを倍増させるねぇ... ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

お寺の中へ入ると、ガイドさんが「上見てください。」と言うので見上げてみると

33

屋根の上に三蔵法師後一行様っ!
何かゆかりでもあるのかね?

寒山寺は僧侶の学校もあるんだって。
だからそっちは一般の人は立ち入り禁止。

ここに五重塔が有名らしいっす。

34

入り口のところで写真撮ってたらガイドさんが「こっちですよ、こっち」と言って奥へ奥へと進んでく。
そして「ハイ!ここです。」とベストポジションを教えてくれた。

その場所で撮った写真がコチラです。 ρ( ̄∇ ̄o) コレ

35

確かにきれいに撮れるねぇ~ (≧ω≦)b OK!!

ここの後はまた工場見学。
~、こういうツアーに入ると必ず工場見学があるから
ね。

今度はシルク工場の見学。

36

小さなシルクの綿をおば様たちが引っ張り合って2m近くの四角へ伸ばす。
手際よく次から次に伸ばしとりました。

お見事っ!!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

DHCオンラインショップ香るブルガリアンローズ

蘇州へ。

上海2日目は昨日申し込んだツアーに参加して蘇州へ。

Leさんの家の前までお迎えのバンが来てくれて、
先に乗ってたもう一組の人たちはビックリしてた。

ホテルじゃなく、どんどん住宅地に向かって
着いたと思ったらマンション群の真ん中だからそりゃビックリするよね。

ガイドさんも私たちが何者か理解できてなくて
「日本人ですか?」って聞いてくるし・・・えええ

ちゃんと参加者とガイドさんに友人宅に泊まってることを説明して誤解を解きました。にんまり

上海市内の有名な渋滞を通り越して2時間ほどで蘇州市内へ。
途中Leさんママがくれた朝食の肉まんも食べました。肉まん

まず向かったのは虎丘

29

品川庄司の品川似のガイドさんがいろいろ説明してくれましたが
ほとんど覚えておりませんっ!・・・・

だって、ものクッソメッチャクチャ暑かったんだもんっ!!!

車から降りた瞬間、気が遠くなりそうになったよ・・・
あまりの暑さにね。

28

お堀っぽいものがあったけど、清涼感まったくナシっ!
逆にこのどんより色が暑さをかもし出させるわ・・・

そんな激猛暑の中、丘を登りました・・・

01

何とか汗を滝どころじゃなくかきまくって丘の上到着。

30

この塔ちょっぴり傾いてるでしょ?
上海のピサの斜塔って言われてるそうです。

31

ほら。
入り口だけ見てみると似てるでしょ?(参照記事へ→ピサへ!

ここは王様の墓稜だそうです。
それくらいしか覚えてないな・・・

丘を降りて、逃げ込むように車の中へ。
車の中が一番涼しくて落ち着くわぁ~



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】スキー&スノーボード北海道

お気に入り。

からくりからくさ (新潮文庫)からくりからくさ (新潮文庫)
(2001/12)
梨木 香歩

商品詳細を見る

今通勤中に読んでる本です。本

いつも読み終わると、次の本に移っていくんだけど
この本だけは続けて2回も読んじゃいましたっ!

珍しい・・・

もう一回くらい続けて読めそうな勢いだし。

梨木 香歩さんは私のお気に入りです。
今までに2冊読んだけど、どれもいい世界観!

そのなかでもこの本は一番のお気に入り♪



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



点灯してるっ!

お腹が異常に満腹の3人組。
運動がてら歩いて外灘に戻ることにしました。

テクテク歩いてると、一際明るく、人が集まってる場所発見っ!

24


すっごい人っ!


日曜だし、人でも多いのかな?

歩行者天国になってるけど、所々で車の通る道と交差してて
そのまま歩いていこうとしちゃってちょっと危険・・・

グングン歩いていくけど、この道もどんどん続いてる。

25

ものすっごい暑さの中、ひたすらに歩く。
かなり距離があったけど、周りを見ながら歩いてたら結構早く外灘に到着。

歩いたおかげで汗が滝のように体中から流れ出てる・・・汗
額からだけじゃなく、背中からも汗の流れる感触・・・汗汗


蒸し暑すぎっ!!怒


と、ちょっぴりイライラ気味の到着になっちゃったけど・・・

26

わぉ!!  (*'▽'*)わぁ♪

なんかイギリスみたいっ!
この湿気は全然違うけど・・・

27

対岸もしっかり点灯しててキレイな夜景☆
さっきとは大違いだね。

食に夜景に大満足のこの日、Leさんの家へ戻って待望のシャワー!

サッパリした後、ゆっくり寝れるかと思ったら
意外なところに大きな大きな落とし穴・・・焦る

この蒸し風呂の中、クーラーも扇風機もない、8畳ほどの部屋に締めっきりで寝ることに・・・

私は今日は朝が早かったから、暑さより眠さの方が勝って
汗をだらだらかきながらも何とか寝ることが出来たけど、Yちゃんはまったく寝れなかったらしく
夜中に急に電気つけて

「私、明日からホテルに泊まろうかな」怒

と、かなりマジギレ気味に宣言しとりました。
そんな宣言を聞きながら、私は眠さに勝てず「そんなにぃ~?」と言って
また眠りの世界へ・・・



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



また来た大雨。

豫園観光を終えて、上海老街でお買い物。
でも、だんだん空模様が・・・

お店に入ったところで大雨がまたやってきましたよぉ~

すぐ目の前のスタバにも入れないほどの大雨。
やっぱり傘持って来るべきだったな・・・

かなりの時間ウィンドウショッピングがてら雨宿り。雨

小雨とまでは行かないけど、少し止んできたのでスタバへ。

ここで人休憩。 ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
まったく無計画だったので明日何をするのかをここで相談。

LeさんとLeさんママのお勧めの「蘇州」へ行くことに決定。
でも、自分たちだけで行くにはちょっと難しいと言うことでツアーに参加。

もちろん日本語ツアーね。

Leさんの携帯を借りて早速申し込み。
突然だったけど明日出発問題ナシってことで申し込み完了。

ってことで明日は蘇州観光。
どんな所なんかね?

19

一休憩してたら雨も何とか止んでスタバ脱出っ!
上海老街を出て、次に向かったのは「外灘」。

夜景のきれいなところで有名な外灘。
タクシーで向かったのは良いけど・・・

20

湿気多すぎてどんより・・・
しかもまだ全然ライトアップしてないしっ!

それでも人はスゴイ。
もうすぐ点灯するのかとちょっと待ってみたけど、その気配なしっ!

21

ついてるのは街灯と看板だけ・・・

後はこの切り深い川を行ったり来たりしてる派手な客船。

22

日が沈んで、この霧だから遠くの方はほとんど見えない。
見えないと言うより、霧に飲まれてるって感じだね。

ちょっと恐い感じもする・・・

いくら待っててもライトアップする気配は無いので、先に夕食に行くことにしました。
夕飯はこれもLeさんお勧めのお店。

もちろんガイドブックにも載っとります。にん

23

3人で食べきれない量を注文しちゃいました。
でも、こんなに頼んでもお値段3000円ほどっ!

お安ぅ~いっ!!シャキーン

そして、ここはお肉やお魚を使わないお店。
精進料理って言うのかな?
でも、かなり味付けはしっかりしてるから逆にクドくならないね。

うぅ~、満足っ!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



豫園。

大満足の3人組。
すぐ外の豫園へ。

13

入り口の前の大きな池。
ここで、あの懐かしい人を不快にさせる臭いが・・・

そう、台湾で散々かいだこの臭いの元「臭豆腐」。

「わぁ~!この臭いっ!!」と言ったらLeさんが
「ろーるも臭豆腐好きなの?」と聞かれてビックリっ!

「えっ!?Leさん臭豆腐好きなの!??」と聞いたら
「うん。好きだよ。」と普通に返事。

台湾に行ったとき現地のガイドさんは好きじゃないって言ってたし
あんまり食べてることは無いって言ってたと言うと
「え~、美味しいじゃん!普通に食べるよっ!」と言われてしまった・・・

「ろーる食べてみる?」と言われたけど、蟹味噌入り小龍包の余韻を消したくなかったのでお断り。
ちょっとは食べてみたかったけど、納豆も好きじゃない私だから無理だったろうな。

さぁ、豫園に入場。

14

この豫園、

 豫園は400年以上の歴史を持つ、中国江南を代表する庭園です。
 「豫」は愉を指す、豫園はすなわち「楽しい園」という意味である。
 豫園は四川省の役人潘允端が1559年両親のために贈った庭園、18年の歳月を費し建てられた。
 園内には大小の楼閣があり、龍壁によって分けられている。
 龍壁とは、一匹の龍が波打つような姿そのままに彫刻されて屋根となっている屏のこと。

だそうです。
お勉強になりましたねぇ~。

16

これが龍壁ですね。ksk

17

このボコボコの石、軽石みたいなものかと思ったけど触ってみると普通のゴツゴツした石。
不思議ですねぇ~。

18

結構こういう庭園好き。

でも、ただこの湿気がねぇ・・・
体にまとわり付くようにベタベタと・・・

また一降りしそうだし。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



絶品っ!!!

お腹を空かせた3人組。
向かったお店は「南翔饅頭店」。

1階はテイクアウト専門のお店があって、2階からはお食事処。
1階のテイクアウトのお店はガイドブックに書いてある通りスゴイ行列っ!

2階へ行ってみるとそこも結構並んで待ってるお客さん。
3階へ行ってみるとかなりすいてる。

でも、すいてるのには理由があって
ここの階は一人いくら以上は注文しないといけないと言う制限付き。

しかも階があがるほど値段も高くなるんだって。

それでもすぐに食べたかったので3階へ。
比較的すぐに入れてメニュー表見て悩む・・・

Leさんが「絶対蟹味噌入り小龍包食べてっ!」って言うのでYちゃんと二人
「蟹味噌?」と納得しないながらも注文。
他にもかなりいろんなものを注文。

もちろん普通の小龍包もね。

10

料理が届く頃にはもう何頼んだか忘れてるけど、どれ食べてもかなりおいしいっ!

ガイドブックに載ってたこれも忘れずに注文。ρ( ̄∇ ̄o)

11

湯包」と言うもの。

これ、おいしいことはおいしいんだけど・・・
猫舌の私にはかなりキツかったな。

思いっきり舌をやけどしました...

12

そしてLeさんお勧めの「蟹味噌入り小龍包」。
もちろん見た目は普通の小龍包と同じ。

食べてみてビックリ!
これはかなりおいしいっ!!!

後から普通の小龍包を食べたけどまったく違うっ!

蟹味噌がクドイんじゃないかと思ってたけど、全くそんなこと無い!
逆に味に深みが出てとろけそうにおいし~の!

Yちゃんと絶賛して追加注文もしちゃったよ♪

上海に来たことある友達みんなに「上海はおいしくないよ」と聞いてたけど
みんなこれ食べてないんじゃないっ?

こんなおいしいもの無いじゃないっ!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



上海老街。

Leさんの家を出る頃にはもうお昼過ぎ。
観光がてらお昼を食べに行こうってことでまず向かったのは「豫園」。

05

家を出るときは心配なさそうだった空も、また湿気を含んで今にも泣き出しそう・・・涙

06

それでも観光客はスゴイ量っ!
さすが中国ですねぇ~

こういうレトロな建物が豫園の周りに建っていて
上海老街」と言うそうです。

中はレストランだったり、お土産屋さんだったり、デパートだったりと様々。
スターバックスやマックもあったしね。

07

それにしてもこの雰囲気大好きっ!
密集してるのがまたいいよねぇ~

08

屋根の端っこがツンツンしてるのって日本には無いね。
どっちかと言うと丸みを持たすのが和風?

09

上を見上げてもレトロ感満載っ!
ただ、人が多すぎる所がねぇ・・・
しかも遠慮なくガッツンガッツンぶつかって来るし。

北京に行ったときもそう思ったけど、中国の人ってよけないんだよね。
こっちがよけなかったら普通に正面からぶつかっちゃうもん。

さぁ、そんなことにも気を使ってたらお腹空きまくり!

Leさんのお勧めの・・・
と言うよりガイドブックお勧めの小龍包のお店へ。肉まん

Leさん、上海出身と言っても高校からイギリスに行って
上海には夏休み期間のうち1ヶ月くらいしか帰ってきてないからあんまり詳しく知らないの。

だからLeさんもガイドブック(なぜか日本語の)片手に観光。
私たちが帰った後に彼女も遊びに来るからその下見もかねて。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



時速400km!

まず空港から出て、Leさんのお宅へ向かうことに。
私もYちゃんも荷物持てるからね。

空港から出るのに使ったものは「上海磁浮列車」。
簡単に言えばリニアモーターカー。
時速400km以上出るって事で有名らしい。

02

手荷物検査を受けて乗り場へ。
オリンピック前だからなのかかなりチェックが厳しい・・・

車内はこんな感じ。 ρ( ̄∇ ̄o)

03

いいタイミングでお姉さんが振り向いちゃった・・・

かなり広くて高級感とは違うけど、リラックスできる雰囲気。
でも、そんなにお値段は高くない。
片道50元で日本円にしても700円しないくらいかな?

リニアが出発して少し立つとすぐに最高速度っ!

04

結構揺れるので、これを撮るのに何度も失敗しちゃったよ・・・
早く撮らないとすぐに減速しちゃうからね。

10分も経たないうちに終点「龍陽路駅」に到着。
終点と言っても一区間しか走ってないんだけどね。

01

駅からの景色。
建物は全部アパートだって。
結構キレイで新しいものが多いな。
新興住宅地なのかも。

ここからはタクシーでLeさん宅へ。

タクシーと言っても日本と違ってかなり安いっ!
初乗り3kmまで11元、その後1kmごとに約2元。

それを人数で割ればかなり安いよね。

タクシー乗るとすぐにスコールのような大雨!
ぎりぎりセーフだよ。

確かに上海着いてからものすごく湿気があって嫌な感じだったんだよねぇ~
湿気がありすぎて霧がかかったような感じになってたし。

それでもLeさん宅に着いたときには晴れてました。

Leさんのお母さんに挨拶をして、荷物を家の中に。
少し休憩してから出発することに。

このときLeさんのお母さんが出してくれたスイカジュースがスゴイおいしかった!
上海はスイカがすごくいっぱい取れて、安く売ってるからよくジュースにするんだって。

100%のスイカジュース、マジうまかったな。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



1年越しに。

イギリスで友達になった上海出身のLeさん。

両親は日本に住んでて毎年夏休みには日本に来て
そのついでに上海にも里帰りをしてると聞いていたので
イギリスにいるときからYちゃんと上海に遊びに行こうって言っとりました。にん

去年はさすがにお金も無かったし、Yちゃんも働き始めたばかりで
休める状況に無かったから断念。

なので今年こそってことで、念願の上海旅行。

7月から新しい職場に勤め始めたのに、8月に休みなんて取れるかと心配だったけど
有休はないけど、夏休みはもらえたのでそれを利用して8月3~6日の4日間行くことに。にか

でも、北京オリンピックって事と夏休みってことで航空券が意外に高い・・・
6月に行ったカナダ旅行のおかげで貯金ほとんどゼロ。
これは厳しいなぁ~ふむー

それでもお給料日後の出発だし、宿泊はLeさんの実家だから何とかなるかっ!


いざ、出発日。
1ヶ月ぶりのセントレア。

今回使う航空会社は 中国南方航空
聞いたことも無い航空会社だけど、今の私は安さ第一っ!!

01

機内食は和食。
まぁ、そこそこのお味でした。

現地到着は10:25。
一足早く昨日の夜にYちゃんは上海入りをしてるので
Leさんと合流してお出迎えをしてくれてるはずなんだけど・・・

到着ロビーに出ても2人の姿無し。むむむむむ

ま、到着が遅れてるのかもしれないし少し待ってみるか。

10分待っても現れない・・・
ただ待ってるのも時間の無駄なので、両替をすることに。

多少並んでたので時間潰しになったはずだけど、現れる気配なし・・・

両替で手に入れたコインと昨日メールでLEさんが教えてくれた携帯番号を手に
公衆電話の前へ。

どうかけるか分からなかったけど、日本と同じようにコインを入れてトライ。
手持ちのコインは1枚しか無いから掛け間違えたら終わり。

番号をプッシュしても何にも聞こえない・・・
受話器を下ろして、コインが戻ってくる。

もう一回かけようとすると、近くにいたおじさんが話しかけてきたけど
サッパリ何いってるか分かんない。
となりの電話を使っておばさんの子供たちも何かを言ってるけどサッパリ。

でも、何となく「この電話は使えない」と言ってるようなんで
となりのおばさんの終わるのを待ってもう一度電話を変えてトライ。

今度はちゃんとトゥルルルルと聞こえてきた。
後は番号が間違えてないことを願うだけ。

「もしもし」
「Leさん!??」
「ろーる?今どこいるの?」

やっとつながったよぉ~シャキーン

到着してから1時間近くたってようやく2人に合流。
携帯の番号メモっといてよかった・・・

久々の再会を喜んで、いざ上海観光へっ!!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



がんばれぇ~

試用期間もあっという間に過ぎ、日々淡々と働いてる今日この頃です。病院


先月末、上の人に別室に呼び出され
勉強会へ行って欲しいと言われ、軽く引き受けたはいいけど
どえらいめんどくさいことに・・・うーん


その勉強会、認定講習会らしく
参加者は事前にPCで講習を10時間近く受けて
更に、認知度チェックテストも受けないといけない・・・焦る


しかも、勉強会当日には認定試験も行われるから
サボっていればもろバレです...


もちろん参加費用は仕事場持ち。
なので試験に落ちるわけには行かないっ!


だって、参加費用¥80000 だよっ!!?


そんなに払ってもらって
すんませぇ~ん。落ちましたぁ~!べ
なんて言えねぇー!!


先週の連休はまったくやる気が出ず、何にもしなかったんだよねぇ・・・


勉強会は来月中旬。
どうなんのかな...


  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



台湾式マッサージ

翌日、最終日。
この日は昼から空港に向かわないといけないので、フリーな時間は半日のみ。

でも、もうこの日の予定は決めてたんだよねぇ~
やっぱり台湾に来たなら足ツボでしょ!

ついでに全身マッサージも追加してリラクゼーション堪能だっ!
レセプションに荷物を預けて、タクシーを呼んでもらってお店へGo!

30分ほどでお店に到着。

02-s

思ってたよりきれいなお店。

03-s

中に入って予約していたので名前を伝えると、
すぐにフルーツティーを飲みながらマッサージの始まり。

1階の椅子に座ってまずは足ツボマッサージ。

04-s

こんな空間だからかなりリラックスできる。
しかも、シンガポールでやったときみたいな足ツボとはまったく違って全然痛くない。
押すというよりマッサージだね、まさに。

それに足裏だけじゃなく、ひざ下全部だから本当に気持ちいい~

05-s

次は上の階へ移動して全身マッサージへ。
このときは着替えをして、パンツだけでガウンを羽織る。

08-s

お部屋もこんな感じでついウトウトしてしまいそう・・・

と、思ってたけど全然ムリっ!
オイルマッサージみたいなものを想像してたけど相当な勘違い!!

体の節と言う節をすべてボキボキッと鳴らされた気がする・・・

しかも後半になればなるほど激しくなってきて、最終的にはアクロバティックな格好で
体中の関節を慣らされた気分...

プロレス技をかけられたみたいだったよ...

でも、痛いかと言うとそうでもない。
音にはビックリするけど、なってる音ほどの痛みは無い。
逆にスッキリしていく。

そりゃ、マッサージだもんね。

終わった頃にはかなり体も軽くなって、柔らかくなった気さえする。
不思議なマッサージだけど、コレは以外に癖になりそうだ・・・

ホテルに戻るために外に出てタクシーに乗り込むと、外はやっぱり喧騒の渦。

57

さっきまでの癒しの空間の余韻も引き連れ無いわ...
それでも、体は軽いんだけど。

ホテルに着くとすぐにガイドさんがお迎えにやってきて、そのまま空港へ。

58

あっという間の母との久々の二人旅行。
心配してた喧嘩もせずに帰ってこれました。

でも、当分二人で行くことはないだろうな・・・



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



途中解散、後散策。

お昼を食べた後は現地解散。
ここから私たちは街をブラブラ歩きながらスーパーへ。

ここで簡単なお土産もお買い上げ。
母は今日の夜ホテルで飲みたいといってビールを買ってました。

かなり大荷物になったので一度ホテルへ戻ってからまた出直すことに。
タクシーは安いから何度でも使えちゃう。

出直し散策へ出て、ふと看板を見ると

52

確か昨日ガイドさんが台湾でもカラオケが流行ってるけど、「オケ」に当たる言葉が無いから
「オケ」の所だけ英語で「OK」と書くって言ってたけどホントだぁ~!!

でも、「オケ」って読む字が無いって何だか不思議・・・

53

なんかこっちに来てかなり見慣れちゃったけど、やっぱカブすごいね
スタート時なんてフライングばっかだし・・・

適当に街歩きをして、夕食は食べ歩き。
屋台で気になるものをいろいろ食べました。

54

中に具の入ったお好み焼きっぽいもの。
2種類あったからそれぞれ買ってみたけど、どっちもおいしかった♪

でも、中身は何が入ってたかよく分からず...

01

近くに大きな市場があるってガイドブックに書いてあったので行ってみたけど
売ってるものはイマイチで、観光客向けではなかったな。

市場で売ってた臭豆腐に再度やられて、気分を変えるために繁華街の方へ。
この近くにガイドブックに乗ってたカキ氷屋さんがあったはずなんだよねぇ~

55

味覚直しにまた頂いちゃいました☆
母も私もコレはほんとにお気に入り!

ホテルに戻ってからはシャワーを浴びて軽く一杯。

今日はかなり歩いたし、最後にビールも飲んで気分欲寝れるわぁ~



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



帰国の途。

このあたりはショッピングストリートで、両サイドお店ばかり。
バスに乗って移動してたんだけど、どうしても辛抱たまらなくなって途中下車。
すぐに気になるお店に入店です・・・

もう手持ちのお金ほとんど無いのに、かわいいものばかりが目に入ってくるぅ!

どうしよう・・・ (-”-;)うーん
どうしようっ!! (-”-;)うーん(-”-;)うーん

チャリーン
お買い上げでぇ~す。笑う

だって折角じゃない?
日本じゃ買えないものだしさ。

なんて自分で自分に言い訳して自分を正当化。

38

ご満悦な私はまたバスに乗ってチャイナタウンに来ました。
特に魅力があったわけじゃないけど、近くに来てみたい場所があったからついでに。

40

ホント「ここはカナダですか?」と聞きたくなるくらいチャイナ過ぎるっ!
見るものすべてが中国語!

41

通りの名前まで中国語にしちゃってるし!
それはやりすぎなんじゃないの!?

ここはメチャメチャ不思議な感覚に陥るね...

そんなチャイナタウンの裏にあるケンジントン・マーケット
ここは古着屋さん多いストリート。

39

雰囲気がよくて結構気に入りました。にん

ここからは時間潰しもかねて歩いてHostelへ。
けっこう距離があってかなり疲れた・・・

途中またショッピングセンターでウィンドウショッピングしたりしてね。

Hostelに戻ってダメもとでシャワー使えないか聞いてみたら
「ここに泊まってたの?」と聞かれたから「今日の朝チェックアウトした」と言うと
「じゃいいわよ。ゆっくりしていって。」と。

コレはラッキー♪
ここでシャワーが浴びれればかなりスッキリできるからね。

シャワーが終わったらまだまだ時間が早かったけど空港へ向けて出発。
今日は空港泊なんです...

飛行機の時間が7時前。
チェックインするために4時には空港にいないとだめだから
3時ごろにhostelを出ないとダメ。

そんなんだったら泊まる意味がないと思って最終夜なんだけど宿無しに。

かなり早くに出てきたから、空港に着いたのもかなり早め。
途中バスを乗り間違えそうになったけど、何とか回避。

イギリスのときとは違って勝手が分からない・・・
でも、空港で泊まる人は少ないながらもちゃんといる。

ここで何時間も時間を潰して翌朝無事にチェックイン。
アメリカでの乗り換えも難なく出来て十何時間後には日本到着。



今回の旅行、かなりハードだったけどスゴイ楽しかった♪
今思えばあんなにゆっくりできる時間はこれからなかなか取れないんじゃないかな?
今はもう日本で仕事に流される毎日だからね・・・

それでもまたいつかこんな旅行がしたいな。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



秋ですね。

01

朝晩がめっきり寒くなりましたね。

アスファルトの上に舞う枯葉も増えてきて、秋を感じる今日この頃。


久々の連休、朝ゆっくり起きて昼近くにお腹が空いたとキッチンへ行くと
テーブルの上にどさっとナスや生姜とたくさんのみかん。

母が朝から祖母の畑に収穫に行った成果みたいです。


秋ですねぇ~



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

楽天トラベル株式会社

旅行14日目。

この旅行のほぼ最終日。
厳密に言えば明日が最終日なんだけど、明日は朝から飛行機に乗って帰国だからね・・・

今日はフリーにトロントの町を散策。
念のために取っておいた予備日みたいなもんだから、予定は何にもナシっ!

ま、ブラブラするのも悪くないんじゃない?

まず行ってみたのはセント・ローレンス・マーケット

33

マーケットって言う言葉に弱いんだよねぇ~
中はいたって普通のマーケット。

34

やっぱりこんなものかと早々に退散。

35

クルっと辺りを見回すと、目立つ建物見っけ!
次はあっちへ行ってみるか。

行く途中、お腹が空いてきたのでちょっぴり寄り道。

36

食べよう食べようと思いつつ、なかなか食べれなかったホットドッグ

おじさんがソーセージをパンに挟んで渡してくれるから、トッピングはセルフ。
だからお店によって置いてあるトッピングの種類が違うんだよね。

ここのお店は人気があるらしく、少し並んでたしトッピングの種類も多かった。
私は大好きなたまねぎをかなり多めにトッピンぐぅ~たまねぎ

さっき見てた高層ビルを横目に、次に見えてきたのは旧市庁舎。

37

こういう造りはスコットランドっぽいね。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



お買い物。

夕方にトロントへ戻ってきました。
今日の宿は昨日泊まるはずだったユースホステル。

一度行ってるんで場所はバッチリ。

昨日泊まったホテルから預けた荷物を受け取ってHostelへ移動。
昨日はこの同じ道がすごく長く感じたけど、今日はそれほどでもないね。

無事にチェックインをして、自分のベッドを確認したら
一緒に入ってきた二人連れの女の子にベッドを代わって欲しいと言われ
特に不都合も無かったから快諾。

荷物を置いたら夕飯の買出しへ。
レセプションのお姉さんに近くにあるスーパーを聞いて出発。

01

スーパーへ行く途中にあった教会。
こっちの教会はどれも大きいね。

歩いて5分もしない所にスーパーありました!
しかも結構大きくてウキウキしちゃう♪

イギリスにいるときもそうだったけど、スーパーでお買い物ってスゴイ楽しいんだよね。
同じ様な商品を見比べてどっち買った方がいいか悩んだり、ウロウロするの大好きっ!ZZ2

今回もかなり長居しましたよぉ~

明日1日でこの旅行も終わりだからお土産とかも買わないといけないからね。
グルグル回って、定番だけどやっぱりメイプルクッキーだよね。

カナディアンロッキーでガイドさんがくれたメイプルクッキーおいしかったし。

それにスーパーだから安かったんだよね。
お土産屋さんで買う半額以下だったんだからっ!

それに自分へのお土産でクリスプスのソルト&ビネガーポリッジをお買い上げ。

コレはイギリスにいるときの大好物でした☆
でも、日本じゃなかなか手に入らないし、手に入っても高かったりするんで。

全部食べ物だけどかなり大満足!

さすがに持ってきた小さなスーツケースにはお土産たちはもう入らないから
ここのスーパーのエコバックが99¢だったので、コレもお買い上げしてお土産用バックに。

Hostelに戻ってキッチンで夕食。
やっぱガイドブックに載ってるHostelだけあって日本人が多いっ!

でも、そんな輪に入れなかった私は多国籍軍の輪へ。
みんなでくだらないテレビ見て大笑いですわ!

かなり居心地のいい所だったなぁ~



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

全国の旅館・ホテル宿泊予約サイト【やど上手】

ナイアガラ大満足★

船を下りると上の公園に戻るエレベーターともうひとつの道。

26

ぬかるんだ道を先に進んでみると・・・

27

アメリカ滝の真横っ!!

強烈な水しぶきで近くに行けない!
まだ道は先に続いてたけど、コレ限界ですっ!

先に進める人いるのかな...むー


滝を思う存分に堪能して上の公園へ戻ってきました。
なんか落ち着くわぁ~

28

水しぶきを浴びながら間近で見るのも迫力があって良いんだけど
こうやって安全な場所から見るのが一番ゆっくり見れるね。にん

公園をグングン進んで一番奥までやってきました。

29

ここはカナダ滝を間近で見られるポイント。

30
31

これまた轟音。
でもうるさいわけじゃないんだよね。
心地よいうるささって言うのかな?

ここまで見ればナイアガラは大満足っ!

ホントはカナダ側のテーブル・ロックからカナダ滝を見ようと思ってたんだけど
十分に満足したし、ま逆まで歩くのもしんどかったからトロントへ帰ることにしました。

もちろん帰りもバスになんか乗らずに30分歩きましたよ。

でも、コレがいけなかった・・・
頑張って歩いて少し近道しようと街の中に入ったら方向感覚をすぐに失って迷子・・・

自分の方向音痴度を未だに分かってなかったみたい。jumee☆Feel Depressed4

そのせいでバス一本乗り遅れて1時間近くバスディーポで待ちぼうけ。
このバス停とは相性が悪いな・・・



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

アルク

目前に滝っ!

さぁ!
まず近づいてきたのはアメリカ滝。

18

ものすごい水しぶきで、ポンチョほぼ意味無しっ!

19

滝が目の前に来たときなんて水しぶきなんてかわいいもんじゃなく、豪雨に変化。
必死にみんな写真撮ろうとしてるけど、カバーもせずに大丈夫?

20

アメリカ滝正面です。
ここに来ると水しぶきもすごいけど、流れ落ちてくる水の音もスゴイっ!

歓声しか聞こえず、会話はムリっ!

次はカナダ滝。
少しづつ近づいていく。

21

おおっ!!
と思ったらすぐに水しぶきの嵐が!

22

まったく前が見えませんっ!!

少し身を乗り出して水面を見てみるとホント嵐のよう。
かなり滝つぼに近づいてきたみたい。

23

船はそれ以上近づくことなく、その場で停滞。
と言うより、これ以上は近づけないみたい。

エンジンをフル回転させてようやくここに止まってられるって感じ。

24

水しぶきが少し晴れて垣間見ることが出来たカナダ滝。

船の反対側に回ってみると水しぶきはほとんど無し。
その分滝から少しはなれちゃうんだけどね。

25

それでも十二分の見ごたえ!!

この迫力伝わるかなぁ~
船に乗ってから興奮しっぱなしで歓声あげまくちゃったよ。

乗り場に戻るときはかなり早かった。
それだけ流れが速いんだろうね。

あぁ~、これはホントに楽しかった♪
かなりお勧めですっ!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

ミシュランガイド2009

アメリカ再再入国

mountain1600x1200a_convert_20081012163827_20081012164652.jpg

ナイアガラの滝の地図。

アメリカ側に来るとこっちはほとんど公園で何にも無い。
その分滝にはかなり近づける。

14

どこかしこに水しぶきが立ってて虹だらけ。
ひとつが消えても、別の所でまたできる。
同じところに3つできることもあるの。

ま隣にはアメリカ滝。滝

15

近くに来ると轟音です。

わざわざ橋の通行料を払ってアメリカ側に来たのはこっち側でアトラクションのひとつ
Maid of the Mist(霧の乙女号)」に乗るため。

もちろんこれはカナダ側にもあるんだけど、アメリカ側のほうが空いてるし
滝壺までより近づくらしいという情報があったから。

早速乗り場の方へ行ってみると、そこそこの人が並んでる。

16

対岸にはカナダ側の乗り場。
混み具合はそれほど変わらないな。

どんどん進んでいくので並んでいてもあっという間に乗船の順番。
みんなブルーのポンチョを着てテンション高っ!

17

もちろん私もブルーのポンチョ着てテンション高め。

それに昨日のうちにデジカメにかぶせるビニールも用意しといたから
水没の危険も無く写真が撮れるしっ!

さぁ、出発ぅ~!!!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

カジュアルコーデ術がいっぱい♪安カワコーデ!

ナイアガラの滝

08

とうとう来ましたよぉ~!!笑う

バスディーポから30分くらい歩いたけど、着いてみればあっという間。
さぁさぁ、どこから楽しむかな♪

まずは橋を渡ってアメリカへ再入国。

09

橋の真ん中へ来ると両国の国旗。
橋には国境のラインも。

10

国境からの景色はこんな感じ。

11

こっちはカナダ側。ρ( ̄∇ ̄o) コレ

12

こっちはアメリカ側。ρ(´ー`) コレ

13

こう見てみるとカナダ側のほうが観光地化されてるのがよく分かるね。
ま、大きな都市から近いってこともあるんだろうけど。

さぁさぁ、後半分橋を渡ってアメリカへ。

ここでもしっかり入国審査。
でも、ニューヨークの時ほど厳しくは無く英語も聞き取りやすい。



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

最後の観光地へ。

カナダ13日目。

昨日は洗濯が終わった後、昼ごはんの残りを食べて
荷物を整理して、一人の空間を満喫しつつあまりの疲労度に早目に就寝。

その割には特に早起きはしなかったなぁ・・・
相当疲れてたんだろうね。苦笑い

さぁ、今日はまたアメリカに行きますっ!

と、言ってもニューヨークみたいに何時間もかけて行くわけじゃぁない。
バスで数時間、ナイアガラへっ!滝

昨日も早朝に立ち寄ったけど、遠くに水の音が聞こえただけで
ただただ寒かっただけ・・・

今日はちゃんとした観光で行くぞっ!

まずは朝食。
ここは朝食付き。

05

かなりのボリュームです。
ビンボウ旅行のクセで朝食付きのときは昼食分も取っておく。

パンを2つカバンに入れていざ出発っ!

昨日爆睡できた道のりをまた戻る。
今度はしっかり車窓を見ながらね。

バスディーポからナイアガラの滝までバスが出てるんだけど
このバスが微妙に高い・・・むー

手持ちの現金がかなり少なくなってきてて、もう両替はしたくなかったからここは歩いていくか!
今日はかなり天気が良いから歩いてるとかなり汗ばんでくる。

折角昨日ジーパン洗ったのにぃ~ふむー

テクテク川沿いを歩いてると、ようやく川が見えるようになってきた。

06

何だか想像してたより汚いな...

更にグングン歩いていくと橋が見えたっ!

07

アレがカナダとアメリカをつないでる橋だ。
真ん中には国境の看板があるんだよねぇ~

さぁ!
あともう一息だっ!!



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



天使と悪魔に挟まれて・・・

00

テクテク街を歩いて教会前の公園へ。

おじいちゃんたちがチェスしてました。
日本じゃ見ない光景だねぇ~

01

日曜ってことで教会の中ではミサが行われてました。
なかなか中に入る勇気が出ず、外で漏れ聞いとりました。

Hostelでもらった地図を見ながらハイストリートへGo。
ショッピングセンターへ入ってフードコートへ。

ここに来るまでかなりブラブラしたのでもうお昼過ぎ。
さすがにお腹も減ってきたら一気に腹を満たしましょう!

02

この旅でおなじみになったチャイニーズ。
相変わらず同じメニュー頼んでますねぇ~

でも、一番初めにバンクーバーで食べたのがおいしかったな・・・

ショッピングセンターで時間を潰して、チェックインの時間までひたすら待つ。
手持ちのお金が少なかったから、両替も。

何とか時間を潰したけど、まだ4時前・・・
それでももう限界でホテルに戻ると10分前。

どうかなぁ~とレセプションに顔を出すとチェックインしてくれたっ!ZZ2

限界ギリギリだったよぉ~
部屋に行ってみると22階の一人部屋。

03

こんなところに泊まるなんて思っても見なかったよっ!
しかもお値段も意外にお安く$43!

この旅でこんなにプライバシーの守られた空間は初めてだぁ~

宿に泊まればドミトリー。
そのほかはバスでの移動件睡眠。

今回は一人部屋にベッドに机まであるっ!!エエ顔

昨日ニューヨークで汗をかいて、それ以来シャワーも浴びてなかったので
すぐにシャワーを浴びて、ついでにお洗濯。

ジーパンも洗いたかったけどさすがに明日の朝までには乾かないな。
でも、もう限界な気がするけど・・・

シャワーの後、ゆっくり椅子に座りながらホテルの案内を見てると
どうやらここは学生寮らしい。
休みの間だけ開放されてるから安く泊まれるみたい。

確かにこの部屋にはキッチンもあったし、上の階にはランドリーもあるって書いてある。

ランドリー・・・?
ってことは洗濯が出来る??

おっ!
それならジーパンも洗えるじゃんっ!
こういうところなら絶対乾燥機も付いてるし!!

そうなりゃ持ってるもの全部洗濯だっ!!!

袋いっぱいに持ってきた服や下着を詰め込んでランドリールームへ。
さぁ、これでみんなキレイになるわ♪

全部洗濯機に放り込んで、スイッチを入れて・・・


あ゛ぁー!! 


洗剤持って無いやんけ・・・ Σ(|||▽||| )
水だけで洗っても微妙だし...

周りには居残り組なのか、若者が何人か洗濯をしに来てた。

その若者の目を盗みながら、ゴミ箱に入ってた洗剤の空箱をあさってみたけど
さすがは学生、すべてきれいに使い切ってある...

仕方ない、部屋に戻ってシャンプーでも持ってきて代わりにするか・・・

シャンプーを片手にランドリールームへ戻ってくると誰もいなくなってる。
みんな隣にあるTVルームで時間を潰してるみたい。

ふと横に目を移すと洗剤のたっぷり入った箱が・・・


ダメダメ!!
たとえ1杯でも勝手にもらったらダメ!
 

でも、1杯くらいなら気付かれないしな・・・ 

ダメダメダメっ!
それでも人のものを断りもなしに!
 


そんな心の葛藤の中、悪魔の勝利です・・・うーむ…

洗剤を1杯だけ失敬してスイッチオン。
これで10日間分の汚れがキレイに洗い流せるっ!

見ず知らずの学生君。
洗剤1杯勝手に使ってゴメンなさい...コtチy



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



宿無し!?

トロントにやってまいりました。
すでにかなりの疲労度です...

バスディーポからHostelまでちょっと距離があるけど、行くしか無いっ!

スーツケースを引きながら、寒い道をひたすら歩く・・・

やっとの思いでHostel到着。
これで少しゆっくりできると思ってほっとしたのもつかの間
今日は部屋が満室で泊まれないと・・・

ここまで来てこんな・・・ orz

あまりの落胆さが伝わったのか、レセプションのお姉さんが
「近くにあるホテルを紹介してあげるわ。」と。

ホテルって高いんじゃないの?
今の私にはもう余分なお金なんて無いのに・・・

でも、もう部屋探しすような気力も無かったからお願いすることに。

ホテルの名前と住所の書いた紙をもらい、
トロントの町の地図にホテルの場所をチェックしてもらって出発。
ホテルにはお姉さんが予約の電話をしてくれて、後はチェックインするだけ。

Hostelからはそれほど遠くは無いけど、今の私にはかなりの距離・・・

必死に荷物を引いて歩いていくと地図にチェックしてもらったあたり。
でもそれらしき建物は見当たらない。

近くにいた通りすがりの人にホテルを聞いても、そんなホテルは知らないって。
でも、この近くにあるはずなんだよなぁ~

ウロウロしてると大勢の人が出てくるところがあってそこをよく見てみるとホテルって書いてあるっ!
やっと見つけたぁ!!

でも、想像してたよりかなり大きくて値段が気になる・・・

ホテルに入ると何人かのお姉さんがレセプションにいて、さっきHostelから予約したと伝えて
今日の宿を確保。

でも、まだチェックインの時間には早いので荷物だけ預けて街の散策へ。

体力回復のために手元にあった食料を詰め込んで、一休憩。
少し元気が出たところで出発だっ!!

荷物が無いだけでもかなり動くのが楽ぅ♪



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!



早朝の恐怖・・・

トロント

ニューヨークから帰りのバスは問題なく、カナダ入国も記憶に残らないほどスムーズ。
今回はトロントまで戻らず、ナイアガラで降りて1泊しようかと計画中。

カナダ側のナイアガラに着いたのはまだ夜明け前の早朝。
こんな時間に降ろされてどうしようかと思ったけど、仕方なくHostelまで歩く。

あまりに寒いのでブランケットを体に巻いて、バンクーバーで買ったフリースも着る。
ニューヨークとはあまりに気温が違いすぎるっ!!

5分ほど歩いてHostel到着。

でもさすがにまだ朝5時過ぎ。
フロントも開いてないし、中に入れない。

窓越しに人影が見えたのでノックしてみるけど気づかれず...
チェックインできるの何時だろう・・・

49

明けてくる空を見ながら、モントリオールでもらったバスのタイムスケジュールを見る。
ココで3時間も待つくらいならトロントへ出て宿探ししたほうがいいかも。

すぐにバスディーポへ戻ってバスを待つ。
時間通りにくれば30分ほどで次のバスが来るはず。

でも、自分の乗ってきたバスは1時間近く遅れてきた。
あまり期待はできないな・・・

到着時間を30分過ぎてもバスは現れない。
やっぱり遅れてるのかとまたタイムテーブル表を見た。

んん?
そういえば今日は何曜日だ?


しまった!日曜日だぁー!!! <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!


よくよくタイムテーブルを見ると土日のスケジュールは全く違ってる・・・
次に来るバスは・・・


3時間後ぉ~!!! °。゜(# ̄ ▽. ̄#) ボッケー°。


あっははぁ~ ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
やっちまったよ!

こんなところでこんなミスっ!
もう思考回路停止・・・

Hostelに戻る気にもなれずひたすらバスを待つ。

30分ほどして一人のおばさんがやってきた。
「まだバスは着てない?」と聞くので「まだ」と答えると
「あぁ~、良かった間に合った。」と喜んでる。

当分来るはずないのになんでだ?と思いながらも、それから30分くらい無言で二人座ってた。
おばさんが急に「なんでバスが来ないの?」と言うので
「今日は日曜だからまだ当分はバスは来ないよ。」と教えると
「今日は日曜日だったかぁ~!!」と。

あぁ、私と同じミスね。

「じゃ、なんであなたは待ってるの?」と聞かれたから
「私も日曜のこと忘れてた・・・」と答えた。
「アーハ!一緒ね。」

そこから1時間してやっとバスディーポが開いた。
これで寒い外で待たなくてすむ。
それだけでも有難かった。

まるでクロアチアでバスを待ってるときと同じだ...

幸い、バスは遅れることなく到着。
バスの中に入った瞬間ほぼ爆睡。

乗客はたった4人。
静まり返った車内で一人いびきかいて寝てました・・・



  ← ポチッとお願いしますっ!

  ← ポチッとお願いしますっ!

DHCオンラインショップ

☆★Translation★☆
目次ですっ!
次へ~ Goッ!
ブログ内検索
ランキングサイト♪

登録しているランキングサイトですっ!
ポチっとクリックお願いします♪





ランキングオンライン






ブログ人気ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
 

レッツ、イングリッシュっ!

イングリッシュアイランド


アメリカの子供たちが使ってる
英単語のゲーム!


TOEICスコアがすぐわかる!

さぁ、やってみよう!
自分のサイトのアクセスアップを一緒に目指しましょうっ!


ネットでかんたんアルバイト!
コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録
開始依頼、2万人が登録している コムズリンクスタッフは、ユーザに優しいアフィリエイトを目指します。


アフィリエイトサービスプロバイダー。 
登録も簡単!ワタクシも登録してます!

LinkShare アフィリエイト
アフィリエイトサービスプロバイダー。
一円からの報酬もありますっ!
是非登録をっ!

旅行に行くなら・・・
安い航空券をGET!



楽天で旅行へ...
楽天トラベル

旅立つときは...


ビーチリゾートをはじめとする
格安ツアー満載!

☆★お買い物★☆
海外旅行に行くたびチェックしますっ!

バナー 10000003

これはお得っ♪
懸賞が豪華! 1000万円も当たるかも・・・


フルーツメール

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ページ別ランキング!

Follow my blog with Bloglovin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。