目次のブログ
徒然的草子 ~ 気ままな日記 ~
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター

今は何人?

      
プロフィール

ろーる

Author:ろーる
女は30からが旬っ!(仲間由紀恵より)

07’4月にイギリスから帰国し、何とか就職も決まり
新たな目標を模索中!!

コメントお待ちしています☆
ドンドン足跡残していってください!!!

カテゴリー
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最近のコメント
今、何時?
 
お勧めサイト☆
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Lc.追いタイトル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満席っ!!?

駅に戻って荷物を引き取ってドイツ・ベルリンまでの夜行列車のチケットを買おうとしたら

「Impossible」

と軽く言われてしまった。

ん?
インポッシブル??
聞き間違いか、意味の覚え間違い???

もう一度窓口のおばさんに「ベルリンまでのチケット2枚下さい。」と言うと。
「無理よ。売り切りきれて売れないわ。」

はぁ・・・

売り切れですか・・・・



マジでっ!!! Σ(゚口゚;)//


それかなり困るんですけど、マジ困るんですけどっ!!! (@Д@; アセアセ・・・

明日中にベルリンに入国しないと12日のイギリス行きの飛行機に乗れないじゃないっ!

ベルリンじゃなく、少し手前の街のドレスデン行きの電車はないか聞いたら
それも売り切れでムリ・・・
取れるのは一番早くて明日の朝の電車。

仕方なくそのチケットを買って、今日は野宿することに・・・

バスステーションで夜を明かそうと思ったら
23時になったら係りの人に追い出されてしまった・・・

仕方ない、寒いけど駅のホームで待つしか無いな
と思ってバスステーションを出たら目の前にHostel発見っ!

昨日こんなところにHostelあったっけ???
中に入って値段を聞いてみると二人の残金合わせれば何とか泊まれる。

この気温で野宿は凍死の恐れがあったので泊まることに決定。
細かいお金まで出し切って足りたかな?って思ったら45ztなのに
35ztしか無いっ!!!


足りねーっ!! Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!


でも、この受付の人がいい人で「ポンドしか持ってない。」と言うと
「ポンドでもいいよ。」と足りない分をポンドで払わせてくれた。

紙幣じゃなく硬貨なのにいいの?

コレで暖かい布団の中で眠ることが出来る!
シャワーも使えるしねっ!!

あとは明日の朝寝坊しないようにベルリン行きの電車に乗って
ドイツ入国を果たすだけっ!

夕方にはドイツに入れるからそれからHostel探して
PUBでビールとソーセージだな♪


  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



スポンサーサイト

お食事ぃ~♪

さて、クラコフに戻ってきました。
複雑な気持ちで電車に乗ったけど、考え疲れて爆睡でした・・・ (;´▽`A``

お腹減ったー!!!
ってことで、今日もあの広場でお食事。

目に付いたコレをまず食べてみました。

20070606175507.jpg

何気なく食べてみたんだけど、メチャメチャおいしいっ!!

チーズを油で揚げて、そのあと火で炙ってラズベリージャムをかけてあるもの。
マジウマですっ!! (≧▽≦)ウマイゾー!

メインの食事はこちら。ρ( ̄∇ ̄o) コレ

20070606180526.jpg

20070606180537.jpg

今回もおいしくしっかり頂きましたっ!
やっぱりうまいねぇ~ 

コレ食べ終わったら駅に戻って、ドイツ突入準備だな。


  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



最後のスピーチ

第一強制収容所でのガス室では対応しきれなくなり
第二強制収容所により大きなガス室をつくる。

当時のドイツ軍が証拠隠しのためガス室と焼却場を破壊してしまい、
現在はその破壊されたときのまま残ってます。

20070606014625.jpg

ガイドさんが
「想像してみてください。家族でガス室に送られ、弱い子供や老人から死んでいく。
自分の身内が死んでいく姿を見て、自分も死んでいく。
これほど残酷なことがあるでしょうか。」

20070606014921.jpg

「死の門」と呼ばれた門をくぐり、たどり着く先はガス室。

最後にガイドさんがスピーチをしてくれました。
とても心を打つことを言ってくれました。
正確には理解できなかったけど、ガイドさんの言いたいことは伝わったと思います。

あまりに胸が熱くなって、目が潤んでしまいました。


「ここで起きたことを歴史から消してはいけない、

記憶から消してはいけない。

ここへ来て見るだけで学ぶことが多いはず。

だから見て、知ることが大切。

忘れないでください。

ここで多くの犠牲になった方々のことを。」


Panstwowe Muzeum w Oswiecim-Brzezinka





  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



第二アウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所

第一収容所だけでは収容しきれなくなり、もうひとつの収容所
第二アウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所をつくり、
ここでは送られてきた囚人が直接列車で入れるようになっています。

多いときには列車で送られてきた囚人の70%以上が
そのままガス室へ行くことも珍しくなかったそうです。

20070606011950.jpg

20070606013311.jpg

見渡す限り左右に収容所が連なっています。
これだけ大きな収容所に入りきらないほどの囚人が毎日ヨーロッパ各地から送られてきたと。

囚人が寝るところはほとんど馬小屋。
外気との差がほとんど無く、冬には氷点下になることも珍しくない。

20070606012243.jpg

ひとつの小屋に何百人もの囚人が入れられ、そこにトイレはひとつ。
でも、そのトイレはほとんど使われることが無かったと。

強制労働を何時間もさせられ、睡眠時間は数時間。
トイレに行く暇もなく働かされ、用を足すのは寝ているときにそのまま。

そのためベッドは上のほうをよく使われ、下にいると排泄物が落ちてくるから。
一番下や床の上には亡くなった人がそのまま放って置かれ
この小屋の中には死にかけている人々のうめき声や、
洗われることのない不衛生な体や汗や排泄物の悪臭に溢れていたと。

20070606013404.jpg

ここにも第一収容所と同じように電流の通った有刺鉄線が張り巡らされている。
この鉄線は12kmほどあったそうです。



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



第一アウシュビッツ強制収容所

20070606005201.jpg

建物は当時そのままの常態で残っており、建物の中を博物館として公開している。

ガイドさんの説明で、たまには入れるシャワーでは真っ裸にされて
シャワーを浴びるために氷点下の外に何時間も待たされ、シャワーのあとも
濡れた体を拭くこともできず、また氷点下の中何時間も外で待たされたとか。

女性に対しては試験的に避妊手術を行って、そのため何人もの女性が亡くなったりと
今まで自分が聞いていたこと以上のことが行われていた。

20070606010102.jpg

20070606010114.jpg

収容所の周りには電流を流した有刺鉄線で囲まれており脱走防止のはずが
収容者自ら鉄線に身を投げることも多かったと。

ナチスのユダヤ人虐殺で最も耳にするのは「ガス室」。
一度に大勢の収容者を低コストで殺せる方法と考え出されたもの。

20070606011048.jpg

これが実際に使われていたガス室。
中も見学することが出来ました。

このガス室が使用されるまでに、色々な人体実験がされたそうです。
どのぐらいの量で人が確実に死ぬのか。

20070606011349.jpg




  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!



☆★Translation★☆
目次ですっ!
次へ~ Goッ!
ブログ内検索
ランキングサイト♪

登録しているランキングサイトですっ!
ポチっとクリックお願いします♪





ランキングオンライン






ブログ人気ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
 

レッツ、イングリッシュっ!

イングリッシュアイランド


アメリカの子供たちが使ってる
英単語のゲーム!


TOEICスコアがすぐわかる!

さぁ、やってみよう!
自分のサイトのアクセスアップを一緒に目指しましょうっ!


ネットでかんたんアルバイト!
コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録
開始依頼、2万人が登録している コムズリンクスタッフは、ユーザに優しいアフィリエイトを目指します。


アフィリエイトサービスプロバイダー。 
登録も簡単!ワタクシも登録してます!

LinkShare アフィリエイト
アフィリエイトサービスプロバイダー。
一円からの報酬もありますっ!
是非登録をっ!

旅行に行くなら・・・
安い航空券をGET!



楽天で旅行へ...
楽天トラベル

旅立つときは...


ビーチリゾートをはじめとする
格安ツアー満載!

☆★お買い物★☆
海外旅行に行くたびチェックしますっ!

バナー 10000003

これはお得っ♪
懸賞が豪華! 1000万円も当たるかも・・・


フルーツメール

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ページ別ランキング!

Follow my blog with Bloglovin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。