目次のブログ
徒然的草子 ~ 気ままな日記 ~
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター

今は何人?

      
プロフィール

ろーる

Author:ろーる
女は30からが旬っ!(仲間由紀恵より)

07’4月にイギリスから帰国し、何とか就職も決まり
新たな目標を模索中!!

コメントお待ちしています☆
ドンドン足跡残していってください!!!

カテゴリー
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最近のコメント
今、何時?
 
お勧めサイト☆
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Lc.追いタイトル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス再々入国!!

ヨシ君もホステルが同じ方向だったので
結局駅まで送ってもらっちゃいました。

さっきのダニエルの件で1人で夜道を歩くのが恐かったからね・・・

ダニエルのおかげで、もっとグラン・プラスにゆっくりしてたかったのに
バスステーションに着いたのが8時半ごろ。

バスの出発時間は10時45分。
2時間以上もあるよ・・・ (―ω―;)フゥ…

わざわざ送ってくれたヨシ君にお礼を言うとバスの出発時間まで一緒にいてくれると!
アンタ、若いのに良い奴だねぇ~ ヾ(^ω^。)

バスステーションで話しながら時間を潰してると、ヨシ君がスーパーで買ったチョコを
板チョコが2枚入ってたからと1枚くれました。

後から友達に聞いたけど、このチョコが日本では結構高いものらしい。
友人曰く「バレンタインでしか買わないチョコだよっ!」と。
意外に高いものみたいです、コレ。 ρ( ̄∇ ̄o)
20061017150627.jpg


ヨシ君と2人して今日どこに行ったかと話していて、Bruggeに行ったというと
「行ってみたかったんだよね。」と言うので、行き方と電車代を教えてあげて
半日もあれば十分観光できると言うと行く気になったみたい。
明日の夜にパリに発つからそれまでだったら十分に観光できるからと。


その行動力、若々しいねぇ~ ヾ(´▽`*)ゝ


行く気になったヨシ君に地球の歩き方をコピーして持ってきたBrugge分を贈呈。
自分で調べたちょっとした情報も書いてあるので参考までに。

私はイギリスに帰るだけだからもういらないしね。 ・⌒ ヾ(*´―`) ポイッ

隣にいたチビッ子がかわいかったのでパチリっ☆
暇つぶしにこの子達とも遊んでました。

20061017150747.jpg

20061017150836.jpg


出発時間が近づいてきたとき、日本人の男の人がヨシ君に話しかけてきた。
この人は昨日までいたホステルで知り合いになった人なんだって。

夫婦でバックパック旅行をしていると。
しかも、これが新婚旅行!! (゜∇゜ ;)エッ!?
仕事を辞めて、新婚旅行に半年バックパックするんですって!!!
 
すでに3ヶ月旅行してて、ロシアからヨーロッパに入って、
今日これから私と同じバスでイギリスに入国して友達と会って、その後
フランス・スペインからトルコまで行って、最終的には台湾から船で日本に帰るんだって!

世の中にはいろんな考え方の人がいるんですねぇ~
普通思い付かないよね、新婚旅行で仕事辞めてバックパックだなんて!!

でも、ある意味羨ましいかも・・・

ココでヨシ君とお別れして、バスの旅の再開です。
これから一番難関のイギリス入国が待ってるんだよね・・・
しかも今回は1人きりっ! ((((T-T)))) ブルブル・・・!!

約3時間でCalaisに到着。
パスポートを持ってバスから降ろされ、まずはフランスの出国手続き。
コレはパスポートを見せるだけなんで簡単に終了。


次が問題なんだよねぇ・・・ ・・・( ̄  ̄;) うーん


案の定、行列が出来てます・・・
その中にさっきの日本人夫婦も。

まずは前回やり直しされた入国カードを書いて、列に並ぶ。
見てる限りだとしつこく質問されてる人もいないし、今回は大丈夫かも。
それに、今の私にはVISAと言う強い見方もいるし、Holiday Letterも持ってるし
施設の証明付だしねっ! (*`д´)b OK!

徐々に進んでいって、日本人夫婦の順番が。
後ろから大丈夫かなぁ~と見てると、やっぱりしつこく質問されてる。
しかも、日本への帰りの切符持ってないから余計に厳しいのかも。

それでも、何とか開放されて入国を許可されたみたい。


そして私の番っ!!


まずはパスポートと入国カードとHoliday Letterをまとめてテーブルへ。
入国係りの人が全部に目を通す・・・

どんな質問されるんだっ!! …(;-_-;)…


「英語を勉強しに来たの?」と、係員。

えっ!? 確かに英語は勉強してるけど、今の状況は働いてるし・・・
ま、いいか。

「はい。英語を勉強しています。」

と、答えた次の瞬間、係員がVISAを発見っ!

「あなた、勉強してるの? それとも働いてるの??」と。


やばいっ!!! (@Д@; アセアセ・・・



やっぱり適当に答えるべきではなかったか! (ノ _;)ハァ…
でも、今更勉強してないと言えば余計ややこしくなるし、実際勉強してるもの!!


「英語も勉強してます。でも、ココでボランティアとして働いてます!」
と、施設からの紙を指差して力説。

「ふぅ~ん・・・。 はい、どうぞ。」

 ボカンっ!! と入国スタンプ。


入国審査完了っ~!



簡単だった!
今までは何だったんだ!? て、言うくらいにメチャ簡単!
VISA様様だね! (。TωT)ノ☆

そう思うと、前回の入国は私と一緒じゃなければYちゃんは簡単に入れたんじゃないか?
だって、ワーホリVISA持ってるし・・・

今更だけど、ゴメンねYちゃん。 (*_ _)人ゴメンナサイ・・・

フェリーの旅は船酔いすることなく快適。
その後のロンドンまでのバスも爆睡して気付けばビクトリア・コーチ・ステーション。

特に大きなトラブルなく(ダニエルを除くだけど・・・)ベルギー旅行終了です。
次はどこ行くかなぁ~・・・



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!




スポンサーサイト

良い人・厄介な人。

Brusselsでは結構日本人を見かけました。
フランスに行ったときはあまり見なかったんだけど。

グラン・プラスでボケェ~としながら時間を潰してると真後ろに
日本人のおばちゃん集団が集まりだして、自分たちの見た観光地自慢が始まった。

何かすごく懐かしい感じ。 ε- (´―`*) フッ
謙遜しながらも自慢する。 日本人独特じゃない?

おばちゃん集団がいなくなった後にふっと自分の指を見たら
指輪をつけてたのに無くなってるっ! (;゜ロ゜)ハッ
もらい物なのにっ!!!

必死で荷物を探しても見付からない・・・ Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!
きっとBruggeで上着を脱いだり着たりしたときに落したんだろうなぁ・・・


マジ、ショック!!! 
llllllρ(   )lllll まっくら~・・・


ため息ばかりついてると隣で

「ジャポネっ!」


と言う声が。 

その声に反応して振り向くと、男の子が黒人さんと女の子と話してる。
振り向いた私を見てその黒人さんが
「アンタもジャポネかっ! こっちに来なよっ!!」
と言うことで手招きされてしまいました。

この黒人さん、ダニエルさんです。
何がしたいのか良く分からなかったけど、スキンシップが激しいです・・・
一緒にいる子は彼女じゃないんですか?

一通りの自己紹介が終わった後、飲みに行こうと言うことに。
でも、何だかうさんくさい・・・ ジーッ (@ ̄_ ̄) ・・・・・

日本人の男の子ヨシ君がどうするか反応をうかがうと、断ってる。
やっぱり同じものを感じたんだな。

すると、「マリファナはどうだ?」と言い出した!


やっぱりね! 
Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!


これはムリっすわ! 
ヨシ君も「高いからムリだよ。」とお断り。
何とかダニエルと別れることが出来て一件落着。 ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

残されたのは日本人2人・・・

話が弾む弾むっ!
ヨシ君は大学生で2週間だけバックパック旅行をしてるんだって。
チェコからドイツに入って、アムステルダムからベルギーに来てると。
明日にはフランスに行ってもう帰国だとか。

若いねぇ~ 
話してても若さが溢れ出してきてた。

そんなことを思ってしまう私がおばさんになったって事だよね・・・

ヨシ君もライトアップを待ってたとか。
何だかんだ1時間近く話し込んで、やっと日没になってライトアップし始めました。

そんな時にまた現れたのがダニエル・・・

今度は女の子がいなくなってるっ!
「さっきの子はどうしたの?」って聞くと「おうちに帰った。」と。

私も帰りたいです・・・

またPUBに飲みに行こうと誘ってくるので、
「帰りのバスの時間がもうすぐだからダメ。」と断ると
「バスはどこから出るの? そこまで送るよ。」と返された・・・


あなたから逃げたいんですけどっ!
 (`□´)オイッ!


断る理由を無くしてしまって日本人2人困ってしまいました・・・

でも、まずはこのキレイにライトアップされたグラン・プラスを撮らないとね!
フラフラと歩いて巻けないかなと思ったけど、思いっきり腕を組まれて逃げれません・・・

と、とりあえず写真、写真!!

20061009130744.jpg

キレイでしょ?

20061009130837.jpg

ほらっ! すごくキレイ!!

でも、こんなきれいな写真を撮りながらヨシ君と
「どう思う? ヤバそうじゃない?」
「ヤバイね・・・」
「でも、断る理由無くなっちゃったよ。」
と、話しておりました。

20061009130916.jpg

写真を撮り終わるとすぐに腕を組んできて「さぁ、行こう!」と
ダニエル1人で張り切ってます・・・

はぁ・・・ マジ、ウザイ・・・・・・ (ノ_-;)ハア…

仕方なく3人で歩き出すと急にダニエルが「ちょっと待ってて!」と言って
ちょっぴり高そうなチョコレート屋さんに入っていった。
するとヨシ君が


「今だ! 走れっ!!!」



と。


その言葉で思いっきりダッシュ!!! ε=ε=ε=ε=ε=┌(゜ロ゜;)┘ダダダッ!!

ヨシ君が「何となくダニエルって目が良さそうだから!」と言う理由で
まっすぐ逃げただけじゃ追い着かれるかもしれないので曲がりながら逃げる。

確かにその理由は何となく納得できる!
でも、おばさんにはリュックを背負ってのダッシュはキツかったぁ~
ココ最近思いっきり走るなんて状況なかったからかなりキツイ・・・

その点、若者はすごいね。
ドンドン・ドンドン走っていくよ・・・

も、もういいんじゃないっすかね? 
ε=ε=ε=ε=ε=(o;´ρ`)o-3ハァハァ~

だいぶ走ったところでやっと歩き出してくれた・・・
ま、マジ疲れた・・・・・・

適当に走ったおかげで私はすっかり迷子!
どっちにバスステーションがあるのかサッパリ!!

こういう時やっぱり男の子はスゴイですね。
私がこっちかな?と思って横断歩道渡ろうとしたら、普通に「駅はこっちだよ。」と。
あんなけ適当に走ったのに、ちゃんと駅の方角分かってるんだもん!



  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!





衣装持ちのジュリアン君。

次はサン・ミッシェル大聖堂へ行くことに。
歩きつかれたので無料の教会で休むことにしたんです。 ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。

20061008153039.jpg

教会の中に入って休みながら荷物の整理。
とりあえず写真も撮ってね。

20061008153140.jpg

ガイドブックを見ながら次どこ行くかを考えて、特に見たいものがなかったので
国会議事堂、ブリュッセル公園、王宮、博物館・美術館の並ぶ通りを抜けて
最高裁判所に行くことに。

自分でも何でかは分かりません・・・

途中にあったノートルダム・デュ・サブロン教会で休もうと中に入ろうとしたら
入り口にいた物乞いのおばさんに「ミサが始まるから。」と言われは入れなかった・・・

20061008153236.jpg

そう言われればスーツ着た人ばかりで、旅行者が入れるようなミサじゃないみたい。
失礼いたしました・・・ 人( ̄ω ̄;) スマヌ

Brussels市内にはトラムという路面電車が走ってるんです!

20061008153336.jpg

乗ってみたかったんだけど、どこ行きとか良く分からなかったし
小銭がなかったので諦め・・・ (_ _。)・・・シュン

ノートルダム・デュ・サプロン教会の向かいに
小さいけどステキな公園があったのでパチリっ☆

20061008153418.jpg

後から調べたらプチ・サプロン広場と言う公園らしいです。

ぐんぐん歩いていくと最高裁判所の前のプラール広場に到着。
ココは少し高台になっていてBrussels市内を見下ろせるようになってた。

20061008153455.jpg

天気がイマイチだったから、きれいじゃないけど・・・

この高台から一気に下に降りれるエレベーターがあったので乗ってみました。
乗って降りたのはいいけど、歩き出して5分もしないうちにまた迷子です・・・
細い道ばかりだからちょっと恐い・・・ ( ▽|||)サー

地図を見ながら何とかジュリアン君に再会。

20061008153535.jpg

今度はアップで撮ってみました。
以外に筋肉ムキムキでしょ?

私が見に行った2回ともスッポンポンのジュリアン君。
王の家にジュリアン君の600着以上の衣装が展示してあると聞いたので
早速市立博物館になってる王の家へ。

あるわあるわ衣装の数々っ! w(゜Д゜;)wワオッ!!
でも、撮影禁止で撮れませんでした・・・

日本からも8着送られてましたよ。
鎧兜、西陣、半被、袴、火消し、金太郎・・・
などなどいろいろ送ってたんですね、知らない間に。

20061008153616.jpg

20061008153648.jpg

ポストカードですけど、こんな感じでいっぱい衣装があったんです。
金太郎と火消しが乗ってるかな?

博物館のあとはまた小腹が空いたので別バージョンのワッフルを購入。
日本ではベルギーワッフルとしておなじみの丸い形のやつです。
でも、ベルギーワッフルとは言わないそうなんですよね。

何て言うかは忘れちゃいました・・・

Brusselsもやっぱりチョコ屋さんが多くて、かわいらしいお店がいっぱい!
まるでお菓子の国みたいな飾りつけ。

20061008153732.jpg

ワッフルと飲み物を手にまたグラン・プラスに戻ってまいりました。

何で有名かは分からないけど、観光客が写真を撮って触っているので
私も写真を撮ってみました。

20061008153811.jpg


何なのかは分かりません・・・

グラン・プラスは日没と同時にライトアップをするらしく、
それが見たいので日没まで一休み。 ε=( ̄。 ̄;A フゥ…


  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!





Brussels観光。 

Brusselsに戻ってきましたっ! でも、ドシャ降りの雨・・・ (ノ_-;)ハア…
電車から降りるころには小雨になって、歩き始めるとすぐに止んだから良かったけど。

まず、Brusselsで一番有名な広場、グラン・プラスへ。
そこで詳しい地図ももらえると聞いていたので、インフォメーションへ直行!

Brussels central駅からグラン・プラスまでは10分ほど。
ココでも迷ったので、迷わず行けば5分で着けるはずです・・・

グラン・プラスに出た瞬間、感動っ! (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

20061008122740.jpg

20061008122827.jpg

建物の圧倒感に立ちすくんでしまいました。
ゴシック様式建築って言うんですか? スゴイっすねぇ~・・・ 

広場の真ん中には花市がやっていて可愛らしいお花たち。

20061008122908.jpg

広場自体はすごく小さいので、簡単に見渡せます。
建物に見とれていたらだんだん晴れてきたので、その隙を見てまたパチリっ☆

20061008122946.jpg

写真を取り捲った後にグラン・プラスにあるインフォメーションへ。

Brusselsと言ったら『小便小僧』。
更に、「へぇ~」でおなじみのトリビアの泉で今では常識となった
『小便少女』も見に行かないとね。

でも、小便少女の情報なんてガイドブックに載ってるわけもなく
ダメもとでインフォメーションで聞いてみることに。

やっぱり男の人に聞くのは恥ずかしかったので、女の人を選んで
小便小僧の写真を指差して「これの女の子版を見に行きたい。」と言うと
小便小僧の場所を教えられ、知らないのかな?と思ったけどもう一度聞くと
普通に場所を教えてくれたっ!


そんなに有名なんか??? (; ̄ー ̄)...ン?


教えられた道にいてみるけど、狭すぎるし食堂街でゴミゴミしててすぐに迷子・・・
こんな感じでゴチャゴチャしてる道。

20061008123041.jpg

適当に歩いてると、前からどこの国か分からない学生の集団が押し寄せてきて
そのまま流れに流され一緒に歩いていくと小便少女に到着。
学生の皆さんも見に来たみたいです、コレを。

そんなわけで小便少女の前は学生さんの人だかり!

20061008123124.jpg

学生さんたちも写真を取り巻くっておりました。
そんな学生さんたちを撮ってみました。

20061008123201.jpg

そして、だいぶ学生さんたちがはけた後に私も写真を撮らせていただきました。

20061008123241.jpg

更に折の中に手を入れて撮ってみる・・・

20061008123319.jpg

彼女はどこを見ているんでしょう?
なぜ笑っているんでしょう?


私の事前調査によると、最近では水は流れていないそうなんですが
今日はなぜか流れていて、流れている様子を写真にとって見る・・・

20061008123404.jpg

ひ、卑猥です・・・ ・・・( ̄  ̄;) うーん



写真を撮ってしまってゴメンなさいって感じになっちゃう・・・
でも、撮るんですけどね。

十分写真も撮ったのでメインの小便小僧を見に行こうと、小便少女を後にし
歩き出してふっと後ろを振り向くととても寂しい・・・

20061008123444.jpg

誰もいなく、かなり閑散としております・・・
普段はこんな感じなんだろうなぁ~。

何かとても切ない思いを感じてしまいました。

食堂街のいい匂いでおなかが減ったので何か食べようと町の方へ戻ることに。
グラン・プラスに来る途中ワッフル屋さんがいっぱいあったので
ベルギーと言えばワッフルでしょう!とワッフルを目指す。

途中、ギャルリー・サン・チュベールと言うアーケードに着いた。
ココにも着たかったので偶然着いてラッキー♪

20061008123604.jpg

アーケードを抜け着るとカフェやワッフル屋さんの並ぶ道へ。
見た目に豪華なワッフルを注文。

20061008123522.jpg

おいしそうでしょ?
おいしかったんだけど、量が多かったな・・・

少し雨が降ってきたのでアーケードに戻って食べることに。
ほとんどの人がワッフル食べてましたね。
さすがワッフルの国!

ワッフルを食べ終わったら最大も目的『小便小僧』へ!

小便小僧は少女と違って辿り着くまでの道にお土産屋さんがいっぱい!
道も小便少女と比べれば広く、観光客もたくさん。

20061008123650.jpg

スタスタ歩いていって、人混みがあったのでもうすぐなのか?
と思って振り向くとそこには小便小僧『ジュリアンくん』が!

20061008123725.jpg

こんなところっすか!?


20061008123823.jpg

「世界三大がっかり」とはよく言ったもので納得ですね。
思ったよりも小さいし、公園の真ん中にあるかと思ってたのに路地の交差点の角。
何でこんなモノが有名になったんだか・・・

もう見たいものは全部見たし、次はどこに行くかなぁ~





  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!




チョコ・ストーリー♪

どれだけ歩いても、鼻をクンクンさせても見つけることが出来ない・・・
でも、適当に歩いてると景色のいいところに到着。

20061007142154.jpg

20061007142232.jpg

川に建物が反射してかなりキレイに撮れてないっすか?
これは結構自信作です! ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

チョコ・ストーリー探しに戻ったけど、自分では見つけられないと断念して
お土産やさんに絵葉書買うついでに尋ねてみると、簡単に教えてくれた。


でも、オランダ語なんだよね・・・ o( ̄― ̄;)ゞううむ


サッパリ分からず、持ってた地図に書いてもらおうと地図を出したら
「この地図だと分からない。」と言われ、ストリートの名前だけ書いてもらった。
書いてもらったストリートの名前と、インフォメーション看板の地図を見比べて
見付かりました、チョコ・ストーリー! ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

20061007142313.jpg

これがチョコ・ストーリーです!

でも、全然チョコの匂いなんてしないっ!
匂いだけで見つけようとして他方が無謀だったのかな・・・ 
だって、そうやって書いてあったんだも~ん! ρ(-ε- )イジイジ・・・

とりあえず入場。
切符売り場で早速チョコレートのお出迎え!
「ホワイト・ミルク・ビターお好きにどうぞ。」と言われ、一通り食べて
一番おいしかったミルクを掴み取って、食べながら入って行く。

はじめに出てきたのがチョコの巨大卵っ!

20061007142352.jpg

この先どんなチョコレート祭りがあるのかと期待して先に進む。

ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ


進めど進めどチョコは出てこず・・・・・・・
チョコはどこ~ おぉーo(* ̄○ ̄)ゝ――――――いっ!


終了っ!!



巨大卵チョコ以外のチョコは出てきませんでしたっ!

€5返せーっ!!! Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!



プンプンしながらチョコ・ストーリーを出る。
チョコ食べ放題とか期待してたのになぁ~・・・

これでBruggeの観光終了!
見たいとこは見たからBrusselsに帰ろう。

駅までの帰り道、パン屋さんでおいしそうなパンがあったので購入。
それに、またオモシロ手洗い場を発見っ!

20061007142520.jpg

ライオンの顔微妙に恐くない?

商店街みたいなところを通って行ったのでチョコ屋さんがいっぱい!

20061007142608.jpg

また塔があったのでこれもパチリっ☆
名前とかは分かりませよ・・・

20061007142644.jpg

駅に向かって歩いてる途中、水門で有名なのに水門を一個も見てないことに気付いて
一番近い水門を観光。

20061007142725.jpg

写真を撮ってもう満足! 

駅に着いて電車が来るのを待ってる間にさっき買ったパンをランチに。
これがメチャメチャおいしかった! ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

20061007142757.jpg

クロワッサンにトマトとカマンベールチーズがはさまってる。
これで€1.5。悪くないね。


  ← ポチッとお願いしますっ!
  ← ポチッとお願いしますっ!





☆★Translation★☆
目次ですっ!
次へ~ Goッ!
ブログ内検索
ランキングサイト♪

登録しているランキングサイトですっ!
ポチっとクリックお願いします♪





ランキングオンライン






ブログ人気ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
 

レッツ、イングリッシュっ!

イングリッシュアイランド


アメリカの子供たちが使ってる
英単語のゲーム!


TOEICスコアがすぐわかる!

さぁ、やってみよう!
自分のサイトのアクセスアップを一緒に目指しましょうっ!


ネットでかんたんアルバイト!
コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録
開始依頼、2万人が登録している コムズリンクスタッフは、ユーザに優しいアフィリエイトを目指します。


アフィリエイトサービスプロバイダー。 
登録も簡単!ワタクシも登録してます!

LinkShare アフィリエイト
アフィリエイトサービスプロバイダー。
一円からの報酬もありますっ!
是非登録をっ!

旅行に行くなら・・・
安い航空券をGET!



楽天で旅行へ...
楽天トラベル

旅立つときは...


ビーチリゾートをはじめとする
格安ツアー満載!

☆★お買い物★☆
海外旅行に行くたびチェックしますっ!

バナー 10000003

これはお得っ♪
懸賞が豪華! 1000万円も当たるかも・・・


フルーツメール

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ページ別ランキング!

Follow my blog with Bloglovin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。